このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
稲城市
  • サイトマップ
  • 検索の使い方
  • くらし・手続き
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉・医療
  • 環境・ごみ・リサイクル
  • 観光・文化
  • 施設の案内
  • 市政の情報
サイトメニューここまで

本文ここから

「稲城市新型コロナウイルス感染症対策本部」設置に伴う休止中の事業所への火災予防について

更新日:2020年4月10日

事業所の休業に伴う火災予防について

稲城市消防本部では「稲城市新型コロナウイルス感染症対策本部」の設置に伴い、当面の間、休業する事業所に対して以下のとおり火災予防を呼びかけています。

1 火気・電気の確認

ガスの元栓の閉鎖、電気配線の状況確認、使用していない電気器具の電源プラグを抜くなど、火気・電気の適正な管理を徹底してください。

2 放火防止の徹底

事業所の施錠を確実に行うとともに、建物の周囲にダンボール等の可燃物を放置しないなど、放火防止を徹底してください。

3 避難施設等の整理

災害発生時に備えて、以下の事項を徹底しましょう。
1 避難口、廊下、階段及び通路などに物品等を置かない。置いてある場合は除去する。
2 避難口となる出入口に設けられている扉等の開閉障害となる物品等を置かない。置いてある場合は除去する。
3 防火設備(防火戸、防火シャッターなど)は、常時閉鎖又は作動できるようその機能を有効に保持するとともに、付近に可燃物を置かない。置いてある場合は除去する。

このページについてのお問い合わせ

稲城市 消防本部 予防課
東京都稲城市東長沼2111番地 (稲城消防署)
電話:042-377-7119 ファクス:042-377-0119

本文ここまで
このページの先頭へ


以下フッターです。
稲城市公式キャラクター稲城なしのすけ
〒206-8601 東京都稲城市東長沼2111番地
開庁時間 午前8時30分から午後5時 代表電話:042-378-2111 ファクス:042-377-4781
Copyright (C)Inagi City. All rights reserved. 
Copyright (C)K.Okawara ・ Jet Inoue. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る