このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
稲城市
  • サイトマップ
  • 検索の使い方
  • くらし・手続き
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉・医療
  • 環境・ごみ・リサイクル
  • 観光・文化
  • 施設の案内
  • 市政の情報
サイトメニューここまで

本文ここから

「メカデザイナーズサミットVOL.8」が開催されます!

更新日:2020年2月21日

新型コロナウィルス感染症に伴うイベント開催内容の変更について(2月21日更新)

新型コロナウィルス感染症の国内での発生状況を受け、参加者の健康・安全面を第一に考慮し、感染の拡大を防止するため、「全日本製造業コマ大戦子ども部門」及び「町工場たいけん えんにち!」の開催中止を決定いたしました。
これに伴い、2月29日に開催を予定しておりました「全日本製造業コマ大戦子ども部門」についても開催中止とさせて頂きます。
開催を楽しみにしてくださった皆様には、ご迷惑をおかけいたしますが、ご理解をいただきますよう何卒お願い申し上げます。

なお、下記のトークイベント、ぬりえ作品・デザインマンホール蓋の展示、物販は開催する予定でおりますが、今後中止する可能性もございます。最新情報については、市ホームページ等でお知らせいたします。

ご来場される皆様へ(2月21日更新)

発熱、咳、くしゃみの症状がある方は、ご来場を控えて頂きますようお願いいたします。また、来場される際には、マスクの着用をお願いいたします。お手数をおかけいたしますが、感染対策のご協力とご理解を何卒よろしくお願い申し上げます。

画像 チラシ

メカデザイナーズサミットとは

アニメーション業界におけるメカニックデザイナーの第一人者 大河原邦男氏をホストに、時節のテーマや氏の興味によりジャンル、世代を超えたゲストを迎え、”デザイン”、”ものづくり”といった”クリエイション(創造)”をテーマに探求し、思考やそのプロセスを共有していく、全ての人々にひらかれた場です。

イベント概要

日時

令和2年3月21日(土曜日) 午後2時から午後4時 (開場:午後1時)

場所

稲城市立iプラザ

参加費

無料

定員

370名(うち車いす席7席)
注釈:ホールイベントのみ

イベント内容

1 トークイベント

ガンプラブームから紐解く!「機動戦士ガンダム」はどのようにしてロボットアニメの金字塔に成り得たのか?

メカニックデザイナー大河原邦男氏が携わったアニメ作品「機動戦士ガンダム」シリーズは、1979年からアニメ放送され、昨年で40周年を迎えました。シリーズ第1作目の「機動戦士ガンダム」放送後に、一部のファンがアニメに登場するロボットの模型をアニメ誌で発表したことをきっかけに、ガンプラが販売され、社会問題に発展するほどの「ガンプラブーム」を引き起こしました。
今回は、大河原邦男氏をメインホストにお迎えし、当時のガンプラブームを解説しながら、「機動戦士ガンダム」の魅力を紐解くと共に、ガンプラを通じ、ものづくりの楽しさを語ります。
【時間及び場所】
午後2時から4時、ホール

2 ぬりえ作品の展示

事前に応募頂いた、デザインマンホール蓋のぬりえ作品を展示します。
ぬりえ作品の応募について
【時間及び場所】
午後1時から午後4時、ギャラリー前「ぬりえ展示コーナー」

後援

稲城市商工会

協力

稲城市観光協会

このページについてのお問い合わせ

稲城市 市民部 経済観光課
東京都稲城市東長沼2111番地
電話:042-378-2111 ファクス:042-377-4781

本文ここまで
このページの先頭へ


以下フッターです。
稲城市公式キャラクター稲城なしのすけ
〒206-8601 東京都稲城市東長沼2111番地
開庁時間 午前8時30分から午後5時 代表電話:042-378-2111 ファクス:042-377-4781
Copyright (C)Inagi City. All rights reserved. 
Copyright (C)K.Okawara ・ Jet Inoue. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る