このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
稲城市
  • サイトマップ
  • 検索の使い方
  • くらし・手続き
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉・医療
  • 環境・ごみ・リサイクル
  • 観光・文化
  • 施設の案内
  • 市政の情報
サイトメニューここまで

本文ここから

水洗便所改造促進資金助成制度

更新日:2011年4月1日

下水道が整備され供用を開始した時から3年以内に、居住用家屋のくみ取り便所・し尿浄化槽を水洗便所に改造する工事に対し、市では補助金または特別補助金を交付しています。
注意1:新築または建物所有者が法人の場合は適用されません。
注意2:補助金を受けられない地域があります。詳しくは問い合わせてください。

 補助金または特別補助金の交付を受けるためには、改造工事に着手する前に指定下水道工事店に申し込む必要があります。

補助金

くみ取り便所を水洗便所に改造する場合

・一般住宅の場合
 大便器1器まで2万円。1器増すごとに1万円を加算
・貸家、共同住宅の場合
 大便器1器まで1万円。1器増すごとに1万円を加算

し尿浄化槽を撤去し、直接放流に切り換える場合

・一般住宅の場合
 し尿浄化槽1基まで2万円。1基増すごとに1万円を加算
・貸家、共同住宅の場合
 し尿浄化槽1基まで1万円。1基増すごとに1万円を加算

特別補助金

 生活保護法に基づく生活扶助などを受けている方に対しては、市長が認めた改造工事費の全額を補助します。

補助金・特別補助金に関する申し込み・問い合わせ

 下水道課施設管理係

このページについてのお問い合わせ

稲城市 都市建設部 下水道課
東京都稲城市東長沼2111番地
電話:042-378-2111 ファクス:042-378-9719

本文ここまで
このページの先頭へ


以下フッターです。
稲城市公式キャラクター稲城なしのすけ
〒206-8601 東京都稲城市東長沼2111番地
開庁時間 午前8時30分から午後5時 代表電話:042-378-2111 ファクス:042-377-4781
Copyright (C)Inagi City. All rights reserved. 
Copyright (C)K.Okawara ・ Jet Inoue. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る