このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
稲城市
  • サイトマップ
  • 検索の使い方
  • くらし・手続き
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉・医療
  • 環境・ごみ・リサイクル
  • 観光・文化
  • 施設の案内
  • 市政の情報
サイトメニューここまで

本文ここから

し尿・浄化槽

更新日:2015年4月1日

し尿

家庭のくみ取り

くみ取り便所の家庭には、月1回のくみ取り作業を行っています。
下水道供用開始3年経過地域は1回目から、他の地域は月2回目から有料です。

事業所のくみ取り

くみ取り便所(仮設トイレを含む)の事業所には、予約制でくみ取り作業を行っています。料金は1タル(36リットル)当たり580円で従量制です。
作業は平日の午後に行います。環境課に電話で申し込んでください。工事現場の場合には現場の地図を用意してください。

浄化槽の届け出

公共下水道が利用できる地域以外で、浄化槽を設置するときは、事前の届け出が必要です。

建物の新築・増改築(10平方メートル以上)

(届け出先)多摩建築指導事務所建築指導第一課 電話 042-525-6804

くみ取り便所の改造

(届け出先)東京都多摩環境事務所廃棄物対策課浄化槽係 電話 042-528-2692

浄化槽の維持管理

浄化槽の管理は、「浄化槽法」により次のことが管理者に義務づけられています。河川を汚さないためにも、浄化槽の維持管理にご協力ください。

清掃(汚泥などの引き抜き)

年に1回以上の清掃が必要です。清掃は市の許可を受けた「浄化槽清掃業許可業者」に申し込んでください。市に登録されている方には、清掃作業経費の一部を補助します(年1回)。

浄化槽清掃業許可業者

株式会社 加藤商事  電話 042-378-3051
株式会社 調布清掃  電話 042-339-7753
株式会社 ペエックス 電話 042-378-2121

保守点検(定期的な点検、調整・修理)

 処理方式、処理対象人員により、年2回から12回の保守点検を受けてください。
 保守点検は「都知事登録業者」に依頼してください。

法定検査(定期検査)

 新しく使い始めて6カ月後と毎年1回の定期検査を受けてください。検査は公益財団法人 東京都環境公社多摩分室に依頼してください。電話 042-595-7982

不審な業者に注意してください

 「市からの依頼を受けて点検に来た」などと称する不審な業者についての情報が寄せられています。市では点検の依頼はしていませんので、不明な点は環境課に問い合わせてください。

合併処理浄化槽設置事業補助金

 生活排水による河川、水路の汚濁を防止するため、し尿と雑排水を合わせて処理する合併処理浄化槽を設置する方に、設置費の一部を補助しています。補助を受ける時は、工事着工の前に補助金の交付を申請してください。

家庭雑排水吸い込み穴の清掃

家庭雑排水の吸い込み穴を設置し、市に登録されている方には、年3回までの清掃費用の一部を補助しています。清掃は市の委託を受けた業者に申し込んでください。
株式会社 ペエックス 電話 042-378-2121

このページについてのお問い合わせ

稲城市 市民部 環境課
東京都稲城市東長沼2111番地
電話:042-378-2111 ファクス:042-377-4781

本文ここまで
このページの先頭へ


以下フッターです。
稲城市公式キャラクター稲城なしのすけ
〒206-8601 東京都稲城市東長沼2111番地
開庁時間 午前8時30分から午後5時 代表電話:042-378-2111 ファクス:042-377-4781
Copyright (C)Inagi City. All rights reserved. 
Copyright (C)K.Okawara ・ Jet Inoue. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る