このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
稲城市
  • サイトマップ
  • 検索の使い方
  • くらし・手続き
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉・医療
  • 環境・ごみ・リサイクル
  • 観光・文化
  • 施設の案内
  • 市政の情報
サイトメニューここまで

本文ここから

特定外来生物の追加指定について

更新日:2018年4月26日


チラシ「外国産クワガタについて」より抜粋

現在、「特定外来生物による生態系等に係る被害の防止に関する法律(外来生物法)」により、生態系等への被害を及ぼすおそれのある生物を特定外来生物に指定して、飼育・栽培、運搬、輸入、野外への放出、譲渡などが規制されています。この度、新たに外国産クワガタなど16種が特定外来生物に指定されました。

特定外来生物に関する規制について

新たに指定された特定外来生物

鳥類(2種類)平成30年1月15日規制開始

  • シリアカヒヨドリ
  • ヒゲガビチョウ

魚類(2種類)平成30年4月1日規制開始

  • ガー科全種及び交雑種

昆虫類(12種類)平成30年1月15日規制開始

  • アカボシゴマダラ
  • クビアカツヤカミキリ
  • アングラートゥスマルバネクワガタ
  • バラデバマルバネクワガタ
  • ギガンテウスマルバネクワガタ
  • カツラマルバネクワガタ
  • マエダマルバネクワガタ
  • マキシムスマルバネクワガタ
  • ペラルマトゥスマルバネクワガタ
  • サンダースマルバネクワガタ
  • タナカマルバネクワガタ
  • ウォーターハウスマルバネクワガタ

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。以前より指定されている特定外来生物等一覧(環境省ウェブサイト・外部リンク)

規制開始以前より飼育・栽培をしている方

継続して飼育・栽培するためには、規制開始後6ヶ月以内に飼育等許可申請をする必要があります。詳細は下記の環境省ウェブサイトをご参照ください。

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。法律上の手続きについて(環境省ウェブサイト・外部リンク)

外来生物に関する資料

新たに追加された特定外来生物の一部を含めて、環境省が外来生物に関する新しいチラシを作成しています。外来生物について分かりやすい内容となっていますのでご参照ください。

特定外来生物に関する質問や相談

具体的な手続きや野外で見つけた外来生物等に係るお問い合わせ
関東地方環境事務所
電話 048-600-0817

その他のお問い合わせ
環境省 自然環境局 野生生物課 外来生物対策室
電話 03-3581-3351(代表)

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない場合は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページについてのお問い合わせ

稲城市 市民部 環境課
東京都稲城市東長沼2111番地
電話:042-378-2111 ファクス:042-377-4781

本文ここまで
このページの先頭へ

サブナビゲーションここから

お知らせ

情報がみつからないときは

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。
稲城市公式キャラクター稲城なしのすけ
〒206-8601 東京都稲城市東長沼2111番地
開庁時間 午前8時30分から午後5時 代表電話:042-378-2111 ファクス:042-377-4781
Copyright (C)Inagi City. All rights reserved. 
Copyright (C)K.Okawara ・ Jet Inoue. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る