このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
稲城市
  • サイトマップ
  • 検索の使い方
  • くらし・手続き
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉・医療
  • 環境・ごみ・リサイクル
  • 観光・文化
  • 施設の案内
  • 市政の情報
サイトメニューここまで

本文ここから

後発医薬品(ジェネリック医薬品)

更新日:2014年4月1日

後発医薬品(ジェネリック医薬品)とは

後発医薬品(ジェネリック医薬品)とは、先発医薬品(新薬)の特許が切れた後に販売される、先発医薬品と同じ有効成分、同じ効能・効果をもつ医薬品のことです。
先発医薬品より安価で経済的なため、患者さんの自己負担の軽減や保険財政の改善につながります。
稲城市国民健康保険では、後発医薬品(ジェネリック医薬品)への切り替えによって医療機関での支払額が安くなる可能性のある方に通知をおこなっています。

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。日本ジェネリック医薬品学会ホームページ 「かんじゃさんの薬箱」(外部リンク)

あなたの処方箋にジェネリック医薬品があるかどうか、簡単に調べられます。

このページについてのお問い合わせ

稲城市 市民部 保険年金課
東京都稲城市東長沼2111番地
電話:042-378-2111 ファクス:042-377-4781

本文ここまで
このページの先頭へ


以下フッターです。
稲城市公式キャラクター稲城なしのすけ
〒206-8601 東京都稲城市東長沼2111番地
開庁時間 午前8時30分から午後5時 代表電話:042-378-2111 ファクス:042-377-4781
Copyright (C)Inagi City. All rights reserved. 
Copyright (C)K.Okawara ・ Jet Inoue. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る