このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
稲城市
  • サイトマップ
  • 検索の使い方
  • くらし・手続き
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉・医療
  • 環境・ごみ・リサイクル
  • 観光・文化
  • 施設の案内
  • 市政の情報
サイトメニューここまで

本文ここから

生活援助従事者研修の受講者を募集します

更新日:2019年7月12日

研修を受講した方には修了証明書が交付され、市が指定した訪問事業所で生活援助ヘルパーとして働くことができる資格が得られます。

「生活援助」とは、利用者の自宅に訪問して掃除・洗濯・調理などの家事のお手伝いをするヘルパー業務です。(介護保険の訪問サービスですが、入浴介助やオムツ交換等の体に触れる介護はしません)。
高齢者に関する基礎知識や家事援助の技術を学び(59時間)、短期間で就職につながる有意義な研修です。
研修終了後に働く意欲のある方を募集します。
子供が幼稚園に行っている間だけ働きたい方、週に2日か3日だけ働きたい方、定年後の再就職を目指す方、色々な働き方が可能で、趣味や習い事と両立できます。
1回45分程度から(移動時間は含みません)働けます。
契約する事業所ごとに給与や条件が異なりますので、最終日の就職相談会でご相談ください。     

研修期間

令和元年9月10日(火曜日)から令和元年9月26日(木曜日)
注釈:土曜日・日曜日、祝日を除く、1日6時間程度
注釈:最終日には市が指定した訪問事業所との就職相談会を実施します。

研修場所

徳永薬局研修センター(東長沼450-3)
JR南武線 東長沼駅下車徒歩2分
注釈:実習のみ異なります。

定員

12名(申し込み多数の場合、抽選となります。締め切り後、受講の可否を通知いたします)

研修費用

無料(但し、テキスト代5400円と会場までの交通費は実費)

申し込み方法

窓口または電話

その他

・全日程を参加した方に修了証明書を発行します。
・本研修に託児サービスはありません。
・研修会場に駐車場はありません。公共交通機関でお越しください。
・生活援助従事者研修は新たに国が創設した介護員養成研修で、修了者は介護職員初任者研修課程(130時間)の研修を受講する場合、履修した59時間が免除になります。

申し込み先・お問い合わせ

稲城市役所 高齢福祉課地域支援係
電話番号042-378-2111(内線228)

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない場合は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページについてのお問い合わせ

稲城市 福祉部 高齢福祉課
東京都稲城市東長沼2111番地
電話:042-378-2111 ファクス:042-377-4781

本文ここまで
このページの先頭へ


以下フッターです。
稲城市公式キャラクター稲城なしのすけ
〒206-8601 東京都稲城市東長沼2111番地
開庁時間 午前8時30分から午後5時 代表電話:042-378-2111 ファクス:042-377-4781
Copyright (C)Inagi City. All rights reserved. 
Copyright (C)K.Okawara ・ Jet Inoue. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る