このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
稲城市
  • サイトマップ
  • 検索の使い方
  • くらし・手続き
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉・医療
  • 環境・ごみ・リサイクル
  • 観光・文化
  • 施設の案内
  • 市政の情報
サイトメニューここまで

本文ここから

介護予防サポーターを養成しました

更新日:2018年7月6日

稲城市には、転倒骨折予防に取り組む、30以上の体操自主グループがあります。今回、その立ち上げやフォローアップのサポートをしていただく、「介護予防サポーター」を養成しました。
平成30年5月25日から6月29日までに全6回の講座を行い、6人のサポーターが誕生しました。
昨年度までに同講座を修了した34人のサポーターと共に、地域の自主グループを支援して行きます。
(今回、昨年度までの「転倒骨折予防リーダー」から「介護予防サポーター」に名称変更をいたしました。)

リーダーの役割

(1)転倒骨折予防体操自主グループの立ち上げのサポート
(2)転倒骨折予防体操自主グループのフォローアップのサポート
(3)自主グループ代表のピンチヒッター
(4)介護予防のための講演会と体力測定会のサポート


平成30年度養成した介護予防サポーターの皆さんと講師の先生

このページについてのお問い合わせ

稲城市 福祉部 高齢福祉課
東京都稲城市東長沼2111番地
電話:042-378-2111 ファクス:042-377-4781

本文ここまで
このページの先頭へ


以下フッターです。
稲城市公式キャラクター稲城なしのすけ
〒206-8601 東京都稲城市東長沼2111番地
開庁時間 午前8時30分から午後5時 代表電話:042-378-2111 ファクス:042-377-4781
Copyright (C)Inagi City. All rights reserved. 
Copyright (C)K.Okawara ・ Jet Inoue. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る