このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
稲城市
  • サイトマップ
  • 検索の使い方
  • くらし・手続き
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉・医療
  • 環境・ごみ・リサイクル
  • 観光・文化
  • 施設の案内
  • 市政の情報
サイトメニューここまで

本文ここから

認知症サポーターになりませんか?(認知症サポーター養成講座)

更新日:2018年9月3日

認知症サポーターってなに?

認知症サポーターとは、何か特別なことを行う人ではありません。
認知症についての正しい知識をもち、認知症の人やその家族を温かく見守る応援者のことです。
1時間30分程度の講義を受講すれば、どなたでもなることができます。
募集は広報いなぎ、稲城市ホームページで行っています。

日程

平成30年
6月4日
(月曜日)

平成30年
7月12日
(木曜日)

平成30年
9月13日
(木曜日)

平成30年
11月14日
(水曜日)

平成31年
1月29日
(火曜日)

平成31年
3月12日
(火曜日)

時間

午後1時30分から午後3時

午後1時30分から午後3時

午前10時から11時30分

午後1時30分から午後3時

午後1時30分から午後3時

午前10時から11時30分

会場

iプラザ
大会議室

中央公民館

視聴覚室

第2公民館

講座室

城山公民館

講座室

第三公民館

視聴覚室

第四公民館
講座室

定員

各回20人程度

申し込み方法

終了しました 終了しました
広報いなぎ9月1日号で募集しています

申込開始は後日お知らせします

申込・問い合わせ

地域包括支援センターこうようだい

(電話042-370-0040 )

地域包括支援センターやのくち
(電話042-
370-2202 )

地域包括支援センターやのくち

(電話042-
370-2202 )

高齢福祉課地域支援係

画像 オレンジリング
講座を修了すると、認知症サポーターの目印として、「オレンジリング」をプレゼントします!

画像 講座の様子
稲城市役所職員向けにも認知症サポーター養成講座を行っています

画像 講座での寸劇の様子
認知症高齢者に対する対応を寸劇を交えて学びました。

このページについてのお問い合わせ

稲城市 福祉部 高齢福祉課
東京都稲城市東長沼2111番地
電話:042-378-2111 ファクス:042-377-4781

本文ここまで
このページの先頭へ


以下フッターです。
稲城市公式キャラクター稲城なしのすけ
〒206-8601 東京都稲城市東長沼2111番地
開庁時間 午前8時30分から午後5時 代表電話:042-378-2111 ファクス:042-377-4781
Copyright (C)Inagi City. All rights reserved. 
Copyright (C)K.Okawara ・ Jet Inoue. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る