このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
稲城市
  • サイトマップ
  • 検索の使い方
  • くらし・手続き
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉・医療
  • 環境・ごみ・リサイクル
  • 観光・文化
  • 施設の案内
  • 市政の情報
サイトメニューここまで

本文ここから

企業主導型保育事業の利用について

更新日:2018年10月4日

企業主導型保育事業とは、企業が自治体を通さず国から直接補助金をもらい、従業員や地域の子育て家庭のお子さんの預かりなどの保育サービスを提供する保育事業です。(職員配置や面積基準は、国が要綱で定めています。)

稲城市内では、以下の施設があります。

利用方法等の詳細については、各問い合わせ先にお問い合わせください。

稲城市内の企業主導型保育事業

開園月 施設名 所在地 運営法人 問い合わせ先
平成30年4月 しいのみ保育園 矢野口305

学校法人 
柿の実学園

042-379-8671
平成30年7月 わかば台保育所

若葉台3-12-1
(わかば台デンタルクリニック敷地内)

医療法人 
徳真会グループ

042-350-7282

市内企業主導型保育事業募集状況(平成30年10月2日時点)

園名

0歳児
クラス

1歳児

クラス

2歳児

クラス

3歳児

クラス

4歳児

クラス

5歳児
クラス

しいのみ保育園

0人 0人 0人 0人 0人 0人

わかば台保育所

0人 0人 0人 4人

注釈:各園との直接契約となります。契約内容、契約時期については直接お問い合わせ下さい。
注釈:最新の募集状況については各園にお問い合わせ下さい。
注釈:募集が0人であってもエントリーを受け付けている場合があります。

保育料の補助

対象者

稲城市内に住所があり、各月初日に企業主導型保育事業を利用している児童の保護者の方
注釈:月途中からの入所(または稲城市内への転入)の場合は、当該月は対象外となります。
注釈:保育料が未納の月は補助できません。
注釈:従業員枠を利用している児童の場合、勤務先企業が企業主導型保育事業者に対して、保育料を負担している場合は対象外となります。
注釈:子ども・子育て支援法に規定される支給認定を受けていること。

補助金額

月額20,000円

申請書類

(1)稲城市認可外保育事業利用者利用料補助金受給申請書
注釈:申請書下段に、施設に記入してもらう在籍証明欄があります。
(2)稲城市子どものための教育・保育給付支給認定申請書
注釈:子どものための教育・保育給付支給認定を受けていない方(認可保育所を申し込んでいない方)のみ提出が必要になります。

申請書類はこちらからダウンロードできます。

書類配布場所及び提出先

福祉部子育て支援課保育・幼稚園係窓口(市役所2階)
注釈:郵送で提出する場合は、特定記録郵便や簡易書留などの記録が残る形での提出をお勧めしています。

申請期限

平成31年3月8日

補助金支払予定月

在籍状況や保育料の納入状況を確認後に補助金をお支払いします。
年3回(4月から7月分を8月頃、8月から11月分を12月頃、12月から3月分を4月頃)に分けてお支払いします。

このページについてのお問い合わせ

稲城市 福祉部 子育て支援課
東京都稲城市東長沼2111番地
電話:042-378-2111 ファクス:042-377-4781

本文ここまで
このページの先頭へ


以下フッターです。
稲城市公式キャラクター稲城なしのすけ
〒206-8601 東京都稲城市東長沼2111番地
開庁時間 午前8時30分から午後5時 代表電話:042-378-2111 ファクス:042-377-4781
Copyright (C)Inagi City. All rights reserved. 
Copyright (C)K.Okawara ・ Jet Inoue. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る