このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
稲城市
  • サイトマップ
  • 検索の使い方
  • くらし・手続き
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉・医療
  • 環境・ごみ・リサイクル
  • 観光・文化
  • 施設の案内
  • 市政の情報
サイトメニューここまで

本文ここから

乗り換えでさらに便利にバスを使う

更新日:2018年5月14日

市内には、路線バスやiバス、空港連絡バスなど多くのバス路線が運行しており、新たな路線の運行が始まるなど、便利になってきています。この様々な路線を乗換えたり、目的地に近い別のバス停も含めて経路を探すことで、更にバスを便利な使うことができます。
ここでは、乗り換え等を利用したバス利用の一例をご紹介いたします。
具体的な運行ダイヤについては、”バス乗り換え案内サイト”をご覧になるか、各路線バス会社にご確認ください。

市内へ

【例】「長峰」から「よみうりランド丘の湯」まで (路線バスとiバスを乗り換えるパターン)

▲行き 長峰 から (路線バス稲11系統 など) → 稲城駅 (iバスDコースに乗り換え) → よみうりランド丘の湯
▼帰り よみうりランド丘の湯 から (iバスEコース) → 稲城駅 (路線バス稲11系統 などに乗り換え) → 長峰

【例】「稲城団地」から「文化センター・ふれんど平尾」まで (目的地に近い別のバス停を利用するパターン)

▲行き 稲城団地 から (徒歩) → 第四保育園入口 (iバスAコース又はiバスBコース) → 台原 (徒歩) → 文化センター・ふれんど平尾
▼帰り 文化センター・ふれんど平尾 から (徒歩) → 台原 (iバスBコース又はiバスAコース) → 第四保育園入口 (徒歩) → 稲城団地

【例】「県境」から「文化センター・ふれんど平尾」まで (iバスが土休日運休時の代替手段)

▲行き 県境 から (路線バス柿24系統) → 坂浜 (路線バス新02系統 などに乗り換え) → 台原 (徒歩) → 文化センター・ふれんど平尾
▼帰り 文化センター・ふれんど平尾 から (徒歩) → 台原 (路線バス稲02系統など) → 坂浜 (路線バス柿24系統に乗り換え) → 稲城団地

【参考】市内にあるプロスポーツチームの施設に行きたい

市内には、東京ヴェルディ1969のヴェルディグラウンドや、読売ジャイアンツの室内練習場などがあり、下記の方法で行くことができます。
詳細は各クラブチームにご確認ください。

▼東京ヴェルディ1969 ヴェルディグラウンド
京王線京王よみうりランド駅から
・駅南口のゴンドラ乗車約5分、ゴンドラ山頂から徒歩約15分
・「読売ランド前駅」行きバスに乗車約6分、「よみうりランド」下車後徒歩約15分
・i(あい)バス「Dコース」又は「Eコース」に乗車約8分、「よみうりランド丘の湯」下車後徒歩約20分

▼読売ジャイアンツ ジャイアンツ球場・室内練習場
京王線京王よみうりランド駅から
・i(あい)バス「Dコース」又は「Eコース」に乗車約2分、「巨人軍室内練習場」下車
・徒歩にて、「よみうりV通り」または、「巨人の道(階段)」を約10分
・駅南口のゴンドラ乗車約5分、ゴンドラ山頂から徒歩約15分

市外へ

【例】調布駅へ

経路 (路線バス・iバスなどにて) → 京王線各駅 → (京王相模原線に乗り換え) → 調布駅
参考 京王バス調21系統 (調布駅南口発 稲城市立病院折り返し) が1日1便運行(平成29年現在 稲城市立病院を午前9時56分発)

全国へ、世界へ

若葉台駅及び稲城駅から、羽田空港、成田空港への空港連絡バスが運行しています。詳細は運行事業者へお問合せください。
 空港連絡バス概要及び運行事業者(内部リンク)

羽田空港

経路(路線バス・iバスなどにて)→若葉台駅または稲城駅【乗り換え】→(空港連絡バス)→羽田空港

成田空港

経路(路線バス・iバスなどにて)→若葉台駅または稲城駅【乗り換え】→(空港連絡バス)→成田空港

全てのバス停から、全ての方が行きたい場所に直通運行することは不可能です。乗換えをして、便利にバスを利用しましょう。

このページについてのお問い合わせ

稲城市 都市建設部 管理課
東京都稲城市東長沼2111番地
電話:042-378-2111 ファクス:042-377-4781

本文ここまで
このページの先頭へ


以下フッターです。
稲城市公式キャラクター稲城なしのすけ
〒206-8601 東京都稲城市東長沼2111番地
開庁時間 午前8時30分から午後5時 代表電話:042-378-2111 ファクス:042-377-4781
Copyright (C)Inagi City. All rights reserved. 
Copyright (C)K.Okawara ・ Jet Inoue. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る