このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
稲城市
  • サイトマップ
  • 検索の使い方
  • くらし・手続き
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉・医療
  • 環境・ごみ・リサイクル
  • 観光・文化
  • 施設の案内
  • 市政の情報
サイトメニューここまで

本文ここから

請求方法

更新日:2017年4月1日

老齢基礎年金を受ける手続きは65歳からです。ご本人の希望により60歳から繰上げ請求することができますが、受給額は減額となり、障害基礎年金や寡婦年金が受けられなくなります。また、66歳以降に繰下げ請求をして受給額を増額することもできます。
なお、市役所には厚生年金の情報がありませんので、個々の年金受給見込額などについては年金事務所、最寄りの年金相談センターへ相談してください。

老齢基礎年金

請求対象者 第1号被保険者期間のみの場合
請求先 市役所年金係

請求対象者 過去に第2号被保険者(1年未満)または第3号被保険者期間がある場合
請求先 年金事務所

障害基礎年金

請求対象者 初診日に第1号被保険者であった場合
請求先 市役所年金係

請求対象者 初診日に第3号被保険者であった場合
請求先 年金事務所

遺族基礎年金

請求対象者 死亡日に第1号被保険者であった場合
請求先 市役所年金係

請求対象者 死亡日に第3号被保険者であった場合
請求先 年金事務所

注意:65歳前に厚生年金から老齢年金を受給している方は、65歳到達月に日本年金機構から送付される「年金請求書(国民年金・厚生年金保険老齢給付」の市町村証明欄に証明を受けて郵送することにより、老齢基礎年金を受け取ることができます。

このページについてのお問い合わせ

稲城市 市民部 保険年金課
東京都稲城市東長沼2111番地
電話:042-378-2111 ファクス:042-377-4781

本文ここまで
このページの先頭へ


以下フッターです。
稲城市公式キャラクター稲城なしのすけ
〒206-8601 東京都稲城市東長沼2111番地
開庁時間 午前8時30分から午後5時 代表電話:042-378-2111 ファクス:042-377-4781
Copyright (C)Inagi City. All rights reserved. 
Copyright (C)K.Okawara ・ Jet Inoue. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る