このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
稲城市
  • サイトマップ
  • 検索の使い方
  • くらし・手続き
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉・医療
  • 環境・ごみ・リサイクル
  • 観光・文化
  • 施設の案内
  • 市政の情報
サイトメニューここまで

本文ここから

大会ボランティア活動

更新日:2018年10月22日

公益財団法人東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会では、東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会に向けて、「大会ボランティア」を募集します。
大会ボランティアの応募に関して、お知らせいたします。

大会ボランティアとは

公益財団法人東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会が募集する「大会ボランティア」には、主に大会期間中および大会期間前後に大会運営に直接携わり、大会の雰囲気を醸成するメンバーの一員として大会を成功へと導く活躍が期待されます。

応募期間

応募開始:平成30年9月26日(水曜日)午後1時から
応募締切:平成30年12月上旬
注釈:応募は先着順ではありません。

募集・運営組織

公益財団法人東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会

募集人数

80,000人

活動期間

大会期間中および大会期間前後において、オリンピック競技大会、パラリンピック競技大会いずれの場合もそれぞれ10日以上を基本とします。競技スケジュール、活動内容、活動場所等によっては、シフト等の都合により10日を下回る場合もございます。
大会期間前は2020年4月以降を想定しています。
オリンピック競技大会は2020年7月24日(金曜日)から8月9日(日曜日)、パラリンピック競技大会は2020年8月25日(火曜日)から9月6日(日曜日)に開催します。
注釈:連続での活動は、5日以内を基本とさせていただきます。
注釈:オリンピック競技大会、パラリンピック競技大会両方での活動を希望する場合は、それぞれ10日以上、合計20日以上を基本とさせていただきます。

活動時間

休憩・待機時間を含み、1日8時間程度

応募にあたって

次の2つに当てはまる方が応募いただけます。
1.2002年4月1日以前に生まれた方
2.活動期間中において、日本国籍又は日本に滞在する在留資格を有する方

積極的に応募していただきたい方

・東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会の都市ボランティアとして活動したいという熱意を持っている方
・お互いを思いやる心を持ち、チームとして活動したい方
・オリンピック・パラリンピック競技に関する基本的な知識がある方
・スポーツボランティアをはじめとするボランティア経験がある方
・英語、その他言語および手話のスキルを活かしたい方

応募方法

ウェブサイトからの応募となります。
東京2020大会ボランティア特設サイトから、応募してください。
なお、本ウェブサイトはTokyo2020 アクセシビリティ・ガイドラインに準じ、アクセシビリティに配慮しています。

以下のURLをクリックしていただくと、東京2020大会ボランティア特設サイトをご覧いただくことができます。

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。東京2020大会ボランティア特設サイト(外部リンク)

応募単位

個人

このページについてのお問い合わせ

稲城市 企画部 企画政策課
東京都稲城市東長沼2111番地
電話:042-378-2111 ファクス:042-377-4781

本文ここまで
このページの先頭へ

サブナビゲーションここから

オリンピック・パラリンピック関連情報

情報がみつからないときは

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。
稲城市公式キャラクター稲城なしのすけ
〒206-8601 東京都稲城市東長沼2111番地
開庁時間 午前8時30分から午後5時 代表電話:042-378-2111 ファクス:042-377-4781
Copyright (C)Inagi City. All rights reserved. 
Copyright (C)K.Okawara ・ Jet Inoue. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る