このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
稲城市
  • サイトマップ
  • 検索の使い方
  • くらし・手続き
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉・医療
  • 環境・ごみ・リサイクル
  • 観光・文化
  • 施設の案内
  • 市政の情報
サイトメニューここまで

本文ここから

最低制限価格の設定方法について

更新日:2014年4月1日

稲城市の発注する工事の請負契約における最低制限価格の設定方法を以下のとおり改めましたので、お知らせします。
平成26年4月1日以降に入札の公告または指名の通知を行う工事から適用します。

設定範囲

(改正前)予定価格の10分の8から3分の2の範囲内。

(改正後)予定価格の10分の9から10分の7の範囲内。

対象工事

(1) 設計金額が1,000万円以上の工事請負契約で、一般競争入札を行うもの。
(2) 設計金額が130万円を超え、かつ1,000万円未満の工事請負契約で、指名競争入札を行うもの。

設定方法

予定価格の算出の基礎となった、直接工事費、共通仮設費、現場管理費及び一般管理費に基づき、基準額を算出します。

【算定式】
(改正前) (基準額)={(直接工事費)×0.95+(共通仮設費)×0.9+(現場管理費)×0.7+(一般管理費)×0.3}×105/100

(改正後) (基準額)={(直接工事費)×0.95+(共通仮設費)×0.9+(現場管理費)×0.8+(一般管理費)×0.55}×108/100

上記の式で算出された基準額が、予定価格の10分の9から10分の7の範囲内であれば、基準額を最低制限価格とします。

ただし算出された基準額が、
予定価格の10分の9を超える場合:(最低制限価格)=(予定価格)×9/10
予定価格の10分の7に満たない場合:(最低制限価格)=(予定価格)×7/10
とします。

注釈:最低制限価格は、入札前には一切公表しておりません。
注釈:入札の前後を問わず、設計額の内訳は公表いたしません。

このページについてのお問い合わせ

稲城市 総務部 総務契約課
東京都稲城市東長沼2111番地
電話:042-378-2111 ファクス:042-377-4781

本文ここまで
このページの先頭へ


以下フッターです。
稲城市公式キャラクター稲城なしのすけ
〒206-8601 東京都稲城市東長沼2111番地
開庁時間 午前8時30分から午後5時 代表電話:042-378-2111 ファクス:042-377-4781
Copyright (C)Inagi City. All rights reserved. 
Copyright (C)K.Okawara ・ Jet Inoue. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る