テキスト版
広報いなぎ
平成25年8月15日号 1面


      
第12回 I(あい)のまちいなぎ市民祭(まつり)
⇒戻る
写真 第11回Iのまちいなぎ市民祭の様子

平成25年10月25日(金曜日)から27日(日曜日)
午前10時から午後4時30分(催し物により終了時間が異なります)
稲城中央公園(総合体育館・総合グラウンド)


▽問い合わせ 第12回Iのまちいなぎ市民祭実行委員会(市役所協働推進課)  
○ふれあいまつり部門=NPO法人市民活動サポートセンターいなぎ 電話 042-378-2112  
○産業まつり部門=経済課  
○交通安全市民のつどい部門=管理課  
○市民文化祭・芸術祭部門=生涯学習課  
○ファミリースポーツフェスタ部門=体育課


平成25年10月25日(金曜日)

◆ふれあいまつり部門
市民祭コンサート

▽時間 午後6時開演 
▽会場 iプラザ ホール
▽出演 田代 誠氏(太鼓奏者)
▽費用 1,500円(前売・当日券とも)
※ チケットは平成25年9月2日(月曜日)から市役所総合案内窓口、平尾・若葉台出張所、第二文化センターを除く各文化センター、城山体験学習館(中央図書館に併設)、総合体育館、地域振興プラザで販売します(売り切れ次第終了)。

写真 バチさばきに熱がこもる田代さん
▲バチさばきに熱がこもる田代さん

◆市民文化祭・芸術祭部門
 [平成25年10月25日から27日まで開催]

作品展示、お茶会
※ 「市民文化祭ステージ部門」は平成25年11月2日(土曜日)から4日(月曜日・振休)に中央文化センターで、「俳句大会」は平成25年11月3日(日曜日・祝日)に、「囲碁大会」は平成25年11月4日(月曜日・振休)に地域振興プラザで行います。

写真 作品展示の様子
▲すばらしい作品が勢ぞろいします


平成25年10月26日(土曜日)・27日(日曜日)

◆産業まつり部門
びっくり市、工業展(工業製品の展示・催し)、農産物・植木花卉(かき)品評会と直売、建設業PRコーナー、稲城の太鼓判(おみやげ推奨品紹介コーナー)

写真 農産物・植木花卉品評会の様子
▲稲城の特産品を見に来てください

◆ふれあいまつり部門
和太鼓コンテスト、フリーマーケット、神輿(みこし)の展示やお囃子(はやし)、子どもイベントを実施します。子どもイベントでは今年もスタンプラリーを行う予定です。
写真 お囃子の様子
▲多彩な催し物をご覧ください

◆交通安全市民のつどい部門
白バイ・パトカー展示の他、シートベルト体験車でシートベルトの必要性を体験していただくなど、交通安全の啓発活動を行います。

写真 警視庁騎馬隊による乗馬体験の様子
▲警視庁騎馬隊による乗馬体験(平成25年10月27日)を予定しています

◆ファミリースポーツフェスタ部門
縄レンジャーによる親子でできる縄跳び指導、裸足ランニング教室、グラウンドゴルフ、サッカーイベント、チアダンス、いなぎあるくマップ紹介コーナーなど

写真 サッカーイベントの様子
▲楽しく体を動かしませんか


      
平成25年9月22日(日曜日)実施
市内一斉防災訓練
⇒戻る
 市では、平成25年度稲城市地域防災訓練において、市民の皆さんを対象に「市内一斉防災訓練」を実施します。
 同時刻に参加者全員が一斉に次の「3つの安全行動」をとることにより、ご自宅や会社等の日頃の防災対策を確認することを目的として実施します。自主的な訓練となりますが、防災対策のきっかけづくりとして、市民の皆さんの訓練参加をお願いします。
◆実施方法
 平成25年9月22日(日曜日)午前9時に防災行政無線を流します。
 サイレン吹鳴…「【訓練】地震が発生しました。身の安全を守ってください。」
 これを合図に基本行動訓練を約1分間実施します。
◆訓練内容
 身を守るための基本行動訓練「3つの安全行動」
(1) 姿勢を低く!
(2) 体や頭を守って!
(3) 揺れが収まるまでじっとして!

画像 3つの安全行動

◆緊急速報メールの配信
 市内一斉防災訓練終了後(サイレン吹鳴1分後)に緊急速報メールを稲城市全域に配信します。
 平尾地区の皆さんはメール受信後に避難誘導訓練及び安否確認訓練を実施して、その後、当日開催の稲城市地域防災訓練の訓練項目へ移行し、ふれんど平尾に避難してください。
▽問い合わせ 稲城消防署防災課防災係 電話 042-377-7119


      
第68回国民体育大会 稲城市炬火(きょか)採火式を行います
平成25年9月1日(日曜日)
観覧自由
⇒戻る
画像 炬火を持つゆりーと

 平成25年9月28日(土曜日)に開幕を迎える第68回国民体育大会(スポーツ祭(さい)東京2013)。54年ぶりに東京都で開催となる今回の大会に際し、市では稲城市の炬火(オリンピックの聖火にあたる火)を凹面鏡で太陽光を集めて火をつける方法で行います。その火をトーチに灯し、総合グラウンドのトラックを50メートル、1区間として、8区間に分けて、炬火リレーでつなぎ、炬火台に点灯します。
 来る国民体育大会の成功への願いを込めて、平成25年9月28日(土曜日)に味の素スタジアムで行われる国民体育大会総合開会式では、稲城市の炬火も含め区市町村の炬火が集められ、東京都の炬火台に点火されます。
 炬火採火式をぜひご覧ください(炬火リレー参加者の募集は終了しています)。
▽期日 平成25年9月1日(日曜日)
※ 第45回稲城市民体育大会開会式終了後に引き続き実施します。
▽時間 午前9時20分から(約40分間)
▽会場 総合グラウンド
※ 雨天時は、総合体育館2階玄関前にて実施します。
※ ご来場の際は公共交通機関をご利用ください。
▽内容 採火、炬火リレー、炬火命名者の表彰、ゆりーとダンス披露
▽問い合わせ 第68回国民体育大会稲城市実行委員会事務局(市役所体育課内)