このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
稲城市
  • サイトマップ
  • 検索の使い方
  • くらし・手続き
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉・医療
  • 環境・ごみ・リサイクル
  • 観光・文化
  • 施設の案内
  • 市政の情報
サイトメニューここまで

本文ここから

学校や保育所などを休ませなければいけない病気について教えてください。また、その病気にかかったときは、どのくらい休ませなければいけないのでしょうか。

更新日:2013年8月30日

学校や保育所、かかりつけ医などとよく相談しましょう。
学校において予防すべき感染症は、学校保健安全法施行規則により、3種類に分類されています。集団感染防止のため、病気によって休まなければいけない基本的な期間が決められていますが、本人の体調や状態により、登園・登校のタイミングは異なります。
まずは、保育所・学校などに病気について問い合わせをしてみましょう。休む期間については、かかりつけ医とよくご相談しましょう。

このページについてのお問い合わせ

稲城市 福祉部 子育て支援課
東京都稲城市東長沼2111番地
電話:042-378-2111 ファクス:042-377-4781

本文ここまで
このページの先頭へ


以下フッターです。
稲城市公式キャラクター稲城なしのすけ
〒206-8601 東京都稲城市東長沼2111番地
開庁時間 午前8時30分から午後5時 代表電話:042-378-2111 ファクス:042-377-4781
Copyright (C)Inagi City. All rights reserved. 
Copyright (C)K.Okawara ・ Jet Inoue. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る