このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
稲城市
  • サイトマップ
  • 検索の使い方
  • くらし・手続き
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉・医療
  • 環境・ごみ・リサイクル
  • 観光・文化
  • 施設の案内
  • 市政の情報
サイトメニューここまで

本文ここから

石油暖房器具、灯油の保管・取り扱いに注意

更新日:2016年12月1日

石油暖房器具の取り扱い

  • 給油時は、暖房器具を消火してから行いましょう。
  • 石油ストーブの上で洗濯物を乾燥しないでください。
  • スプレー缶を暖房器具の上や前、温風が直接あたるところに置かないようにしましょう。
  • 灯油は無色透明です。長期間保管して変色した灯油や他の液体やゴミが混じってしまった灯油は使用しないようにしましょう。

灯油の保管について

  • 容器は灯油専用のポリタンクを使用してください。
  • 直射日光や雨があたらない風通しの良い場所に保管しましょう。
  • ポリタンクは5年を目安に取り替えると安全です。

このページについてのお問い合わせ

稲城市 消防本部 予防課
東京都稲城市東長沼2111番地 (稲城消防署)
電話:042-377-7119 ファクス:042-377-0119

本文ここまで
このページの先頭へ


以下フッターです。
稲城市公式キャラクター稲城なしのすけ
〒206-8601 東京都稲城市東長沼2111番地
開庁時間 午前8時30分から午後5時 代表電話:042-378-2111 ファクス:042-377-4781
Copyright (C)Inagi City. All rights reserved. 
Copyright (C)K.Okawara ・ Jet Inoue. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る