このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
稲城市
  • サイトマップ
  • 検索の使い方
  • くらし・手続き
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉・医療
  • 環境・ごみ・リサイクル
  • 観光・文化
  • 施設の案内
  • 市政の情報
サイトメニューここまで

本文ここから

燃えるごみ?燃えないごみ?資源物?

更新日:2012年6月20日

燃えるごみとして出すもの

品名 出し方・種類・理由など
生ごみ キッチンから出るごみ類。貝殻、魚や動物の骨、野菜くず
紙おむつなど 紙おむつは汚物をトイレで流して。その他生理用品
ティッシュペーパー 資源としてリサイクルできないため
スナック菓子の袋 ポテトチップスなど、お菓子の袋
フィルム状プラスチック 卵パック、お菓子の包装など。その他使い捨ての調味料の袋
その他のプラスチック コンビニ弁当やマヨネーズの容器、プラスチックのスプーンなど
ビデオテープ テープが巻きつき、不燃破砕機の故障の原因となるため
カセットテープ
使い捨てカイロ 炭(カーボン)と鉄粉がほとんどであるため
植木 長さ80センチメートル以下、直径10センチメートル以下
一度に多量に出さないこと
犬猫などのトイレ用砂 不燃として処理すると不衛生なため
出来るだけ紙製のペット用砂を購入してください。
乾燥剤など 食品の湿気防止の乾燥剤、瞬間冷却剤
ぬいぐるみ、座布団 指定袋に入らないものは粗大ごみで。
写真・感熱紙・カーボン紙 資源としてリサイクルできないため
シュレッダーで裁断した紙
アルミホイル 食品用のアルミホイル
綿  
水でしめらせた花火・マッチ 発火の恐れがあるため、必ず水でしめらせてください。

燃えないごみとして出すもの

品名 出し方・種類・理由など
プラスチック  子供の食器類・おもちゃなど
プランター 木製を除く
ガラス類 窓ガラスや鏡の割れたもの、コップ・グラス類は新聞紙などで包んでガラスと表示
クリーニングのハンガー 基本的にはクリーニング店に返却
びんのふた類 ドリンク剤などのびんのふた
食品のアルミ製容器など 冷凍グラタンや鍋焼きうどんのアルミ製容器やアルミ製のガスレンジカバー
ポット・炊飯器 指定袋に入らないものは粗大ごみで
CD  
革靴・ゴム長・雨靴など  
ビニール製バック  
ビーチサンダル  
電球  
陶磁器の茶碗類  

資源物として出すもの

品名 出し方・種類・理由など
容器びん 飲料・ジャム・ドリンク剤・カップ入り清酒容器,化粧品のびんなど。ただしアンプル剤は不可(注釈1から注釈3)
缶類 飲料缶。缶詰・菓子・茶・ミルクなどの缶(注釈4)
ペットボトル類 飲料用・しょうゆ用ペットボトル(注釈5)
栓をはずし、中をよくすすぎ、なるべくラベルをはがして出す。
新聞紙 ひもで十文字に縛る。
ダンボール ひもで十文字に縛る。
引っ越しなどで大量に出る時は、引っ越し業者に引き渡すか、回収業者の所に
その他の紙類 雑誌、包装紙、カタログ、書籍、封筒、はがき、パンフレット、新聞広告など
小さい紙類(名刺・はがき)は雑誌に挟むか、封筒に入れて出す。
 
古布 衣類全般、毛布、カーテン、タオル、タオルケット、シーツ
ぞうきんやウエスに再利用するので、汚れたものは出さない。
金属物 鍋、フライパン、トースター、スプーンなど、7割以上が金属でできていて、粗大ごみにあたらないもの
牛乳パック 牛乳パックなど(注釈6)
発泡トレイ 納豆の容器やカップラーメンの容器は不可(注釈7)
発泡スチロール
有害物 乾電池、水銀体温計、ライター、カセットガスボンベ、スプレー缶は、別々に透明の袋に入れてその名称を書いて出す(注釈8)。
蛍光灯は裸のままで、2本以上の場合は、ひもでしばって出す。

注釈1:コップ、グラスは燃えないごみ
注釈2:中をよくすすぎ、ラベルをはがして出す。
注釈3:ビールビンなどデポジットのものは、できるだけ販売店に返却する。
注釈4:中をよくすすぎ、なるべくつぶして出す。たばこなどごみを入れないこと
注釈5:リサイクルマークがないものは不可
注釈6:よくすすぎ、切り開いて所定の場所に出す(市役所・出張所・文化センター)。
注釈7:なるべく、スーパーなどの店頭回収に返却する。
注釈8:使いきれなかったカセットボンベ・スプレー缶・ライターは、中身が残っている旨の表示をして出すことができます。収集車両火災の原因となりますので、燃えるごみ・燃えないごみの日には、絶対に出さないでください。

市で処理できないごみ(処理困難物)

 市では下記の品物について、処理困難物として廃棄処理ができませんので、メーカーもしくは販売店及び処理業者などに相談いただき、各自の責任で処分をお願いします。

項番 指定処理困難物
1  プロパンガスボンベなど爆発物
2  シンナー、ガソリン、オイル及び有機溶剤など揮発性物質
3  バッテリー
4  消火器
5  コンクリート、ブロック、レンガ、石類、土砂及び多量のタイル
6  自動販売機
7  大型家電製品(幅80センチメートル×高さ180センチメートル×奥行き80センチメートル以上)
8  大型クーラー及び業務用クーラー
9  ピアノ、大型エレクトロン及びオルガン
10  自動二輪車及びその解体部品
11  三輪自動車以上の解体部品
12  耐火金庫
13  ドラム缶類
14  タイヤ
15  有害物(液体、農薬、殺虫剤)
16  医療用廃棄物
17  ホーロー浴槽、ホーロー洗面台及びトイレ用機器
18  大型ゲーム機
19  美容室、理容室、歯科医などの業務用及び診察用椅子
20  サーフボード、ウィンドサーフィン及びレジャー用ボート
21  スプリング入りマットレス
22  産業廃棄物と認められるもの
23  その他管理者が認めるもの

このページについてのお問い合わせ

稲城市 市民部 環境課
東京都稲城市東長沼2111番地
電話:042-378-2111 ファクス:042-377-4781

本文ここまで
このページの先頭へ


以下フッターです。
稲城市公式キャラクター稲城なしのすけ
〒206-8601 東京都稲城市東長沼2111番地
開庁時間 午前8時30分から午後5時 代表電話:042-378-2111 ファクス:042-377-4781
Copyright (C)Inagi City. All rights reserved. 
Copyright (C)K.Okawara ・ Jet Inoue. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る