このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
稲城市
  • サイトマップ
  • 検索の使い方
  • くらし・手続き
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉・医療
  • 環境・ごみ・リサイクル
  • 観光・文化
  • 施設の案内
  • 市政の情報
サイトメニューここまで

本文ここから

女性限定 5年に1度のチャンス 「骨粗しょう症予防検診」

更新日:2021年5月6日

骨の強さ(強度)は骨密度(骨量)と骨質で決まっています。骨の強さ(強度)が低下すると骨折しやすくなり、この状態を骨粗しょう症といいます。
骨の強さ(強度)を低下させる要因として「女性ホルモン(エストロゲン)の減少」「加齢」「生活習慣の乱れ(無理なダイエットや偏食、運動不足)」
などが考えられます。そのため高齢になるほど発症しやすく、特に女性は男性と比較すると約3倍発症する割合が高くなっています。
骨粗しょう症予防のために今出来ること!
自分の骨量と予防のコツを知って、骨に良い生活習慣をはじめませんか?

日時

令和3年6月26日(土曜日)午前9時から正午
注釈:時間指定は出来ません。
注釈:所要時間はおおむね45分程度です。

対象者

市内在住で令和3年度中(令和3年4月2日から令和4年4月1日)に、30・35・40・45・50・55・60・65・70歳になる女性市民のかた
注意:次のかたは対象から除きます。

  1. すでに骨粗しょう症と診断された方
  2. 現在、骨粗しょう症の経過観察の方

検査内容

骨量測定(踵骨(しょうこつ)部超音波測定)
栄養相談(検査結果から必要と認められた方)

申込期限

令和3年5月28日(金曜日)必着

会場

稲城市保健センター

申請方法

(1)、(2)、(3)、(4)のいずれかの方法で「稲城市保健センター」に申請してください。

(1)ハガキまたは(2)封書
「骨粗しょう症予防検診希望」とタイトルを書き、氏名(ふりがな)、生年月日、住所、電話番号を記入し、「稲城市保健センター」に郵送してください。

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。(3)東京共同電子申請・届出サービス(外部リンク)から申請

(4)稲城市保健センター窓口で指定の用紙に記入
開庁日:平日午前8時30分から午後5時(土曜日・日曜日、祝日、12月29日から1月3日は閉庁日です)

費用

無料(全額公費負担)

定員

85人
注釈:応募多数の場合は、抽選となります。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない場合は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページについてのお問い合わせ

稲城市 福祉部 健康課
東京都稲城市百村112番地の1 (稲城市保健センター内)
電話:042-378-3421 ファクス:042-377-4944

本文ここまで
このページの先頭へ


以下フッターです。
稲城市公式キャラクター稲城なしのすけ
〒206-8601 東京都稲城市東長沼2111番地
開庁時間 午前8時30分から午後5時 代表電話:042-378-2111 ファクス:042-377-4781
Copyright (C)Inagi City. All rights reserved. 
Copyright (C)K.Okawara ・ Jet Inoue. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る