このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
稲城市
  • サイトマップ
  • 検索の使い方
  • くらし・手続き
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉・医療
  • 環境・ごみ・リサイクル
  • 観光・文化
  • 施設の案内
  • 市政の情報
サイトメニューここまで

本文ここから

私立幼稚園就園奨励費補助金

更新日:2017年5月31日

私立幼稚園(子ども子育て支援新制度に移行した園を除く)に在籍する園児の保護者で、保育料などの経済的負担が大きい方に対し就園奨励費を補助しています。

対象

次のすべてに該当する方
1 私立幼稚園に3・4・5歳児の幼児を通園させ、保育料を納入した保護者
2 平成29年4月1日以降、稲城市に住民登録している園児の保護者
3 幼児と同一の世帯に属し、保育料を納入する義務を負っている保護者(単身赴任者のように実際には居住が別の場合でも、経済的に一体性がある場合は同一世帯として取り扱います)
4 他の地方公共団体から、同種の補助制度の適用を受けていない保護者

申請方法

6月上旬に通園されている施設を通じて「お知らせ」と「補助金交付申請書」を配付しています。提出方法については、「お知らせ」にてご確認ください。申請には、各園の在園証明(申請書裏面)が必要です。
7月を過ぎても通園している施設から「補助金交付申請書」などが配付されない場合は下記担当までご連絡ください。

注意事項

注意1:転入・途中入園の方は随時申請を受け付けます。ただし、平成29年度の申請の最終受付日は平成30年3月2日です。
注意2:平成29年1月1日に稲城市に住んでいなかった方は、添付書類が必要となります。次の1から3のいずれかの証明書を提出してください(コピーでも可)。申請者及び配偶者の分が必要です。
1 平成29年度市区町村民税・都民税特別徴収税額通知書
2 平成29年度市区町村民税・都民税納税通知書
3 平成29年度市区町村民税・都民税課税(非課税)証明書
備考:配偶者が申請者の扶養に入っている場合、配偶者の証明書の提出は不要です。

申請先

福祉部子育て支援課保育・幼稚園係

支給額

世帯状況や、父母及びその他の扶養義務者の市区町村民税所得割課税額(税額控除前)の合計により、補助金額が異なります。年2回に分けて(10月末頃と3月末頃)、指定された口座に振り込みます。

区分
世帯の所得基準
奨励費補助金(年額)
第1子
第2子
第3子以降
1

生活保護世帯

308,000円
308,000円
308,000円

生活保護世帯【ひとり親世帯等】

2

市民税所得割額非課税世帯

272,000円
308,000円
308,000円

市民税所得割額非課税世帯【ひとり親世帯等】

308,000円
308,000円
308,000円
3

市民税所得割額が77,100円以下の世帯

139,200円
223,000円
308,000円

市民税所得割額が77,100円以下の世帯【ひとり親世帯等】

272,000円
308,000円
308,000円
4

市民税所得割額が211,200円以下の世帯

62,200円
185,000円
308,000円
5

上記区分以外の世帯

補助対象外
154,000円
308,000円

【ひとり親世帯等】とは、保護者または保護者と同一の世帯に属する者が以下に該当する世帯をいいます。

・生活保護法第6条第2項に規定する要保護者
・母子及び父子並びに寡婦福祉法により配偶者のない者で現に児童を扶養している者
・身体障害者福祉法第15条第4項の規定により身体障害者手帳の交付を受けた者(在宅の者に限る。)
・療育手帳制度要綱の規定により療育手帳の交付を受けた者(在宅の者に限る。)
・精神保健及び精神障害者福祉に関する法律第45条第2項の規定により精神障害者保健福祉手帳の交付を受けた者(在宅の者に限る。)
・特別児童扶養手当等の支給に関する法律に定める特別児童扶養手当の支給対象児童(在宅の者に限る。)
・国民年金法に定める国民年金の障害基礎年金の受給者その他適当な者(在宅の者に限る。)

注意1:私立幼稚園就園奨励費補助金は、途中入・退園により、保育料が在園期間に応じて支払われている場合の補助限度額は、この表の単価×(保育料の支払月数+3)÷15(100円未満四捨五入)の算式から得た額を適用する。

注意2: (1)幼稚園、(2)保育園、(3)認定こども園、(4)特別支援学校幼稚部、(5)児童心理治療施設通所部、(6)児童発達支援・医療型児童発達支援(就学前児童のみ)、(7)家庭的保育事業等又は(8)小学校(1から3年生)を利用する兄又は姉がいる場合、幼稚園通園児は第2子、第3子等の扱いとする。ただし、市民税所得割課税額77,100円以下の世帯(区分1から3)については、多子計算に係る年齢制限(小学校3年生まで)を設けず、生計を一にする子は多子計算に含めることができます。

手続き可能日時

開庁日の午前8時30分から午後5時
注釈:休日開庁日を除く。

このページについてのお問い合わせ

稲城市 福祉部 子育て支援課
東京都稲城市東長沼2111番地
電話:042-378-2111 ファクス:042-377-4781

本文ここまで
このページの先頭へ

サブナビゲーションここから

現行制度園

情報がみつからないときは

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。
稲城市公式キャラクター稲城なしのすけ
〒206-8601 東京都稲城市東長沼2111番地
開庁時間 午前8時30分から午後5時 代表電話:042-378-2111 ファクス:042-377-4781
Copyright (C)Inagi City. All rights reserved. 
Copyright (C)K.Okawara ・ Jet Inoue. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る