このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
稲城市
  • サイトマップ
  • 検索の使い方
  • くらし・手続き
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉・医療
  • 環境・ごみ・リサイクル
  • 観光・文化
  • 施設の案内
  • 市政の情報
サイトメニューここまで

本文ここから

いなぎICカレッジ4月開講講座受講生募集

更新日:2024年2月10日

稲城市の「生涯学習を推進する中心的システム」として開設した「いなぎICカレッジ」は、専門的な知識やスキルを身につけるだけでなく、人々が交流し、意見交換し、相互に学びあう機会を提供しています。ぜひ受講してください。

プロフェッサー講座 (募集7講座)

  テーマ 講師名 内容 会場
1

「英語ができる」とは?
工藤洋路 玉川大学教授

「英語ができる」とは何を意味するのか、そして日本の小中高の英語教育では、英語ができるようになっているのかを考えます。
4月から6月の第2土曜日(3回)午前10時より

稲城市立iプラザ
2

今も昔も変わらない?言語意識
冨士池優美 玉川大学教授

「若い人は言葉の使い方がなっていない・・・」
実は昔の人もこんな思いを持っていました。今と昔の言語意識を見てみましょう。
7月から9月の第2土曜日(3回)午前10時より

3

アメリカ文学ー流動する作家たちー
杉浦悦子 元多摩大学教授

20世紀は亡命者の時代と言われましたが、21世紀にはその様相にさらに拍車がかかりました。アメリカ文学の流動性(移動、移民、放浪、亡命)をご一緒に読み解きましょう。
4月から9月の第2土曜日(6回)午後1時半より

4

エネルギーと森林バイオマス利用
佐藤敬一 元東京農工大学准教授

エネルギーや森林の機能・森林資源利用について理解し、その啓発としての森林環境教育について、稲城の小学校での実践を交えて理解を深めます。
4月から9月の第3日曜日(6回)午前10時より

地域振興プラザ
5

コミュニティ心理学ースキルから実践へー
藤後悦子 東京未来大学教授

コミュニケーションスキルとコミュニティワークを学んで豊かな人間関係と地域を築きましょう。コミュニティでの活躍に向けて扉を開きます。
4月から7月の第3日曜日(6回)午後1時半より

6

「がん」の科学ーがんにまつわる薬用植物の話ー
袁博 城西大学教授

がん細胞と正常細胞の違いから、「がん」の発生要因・薬物治療を理解します。また、がん治療に関わる薬用植物の役割も解説します。
4月から9月の第4土曜日(6回)午前10時より

7

赤外線天文学の今昔物語ー暖かい宇宙を見るー
尾中敬 東京大学名誉教授

赤外線の発見から始めて、赤外線天文学がこれまで明らかにしてきた宇宙の姿についてお話します。
4月から9月の第4土曜日(6回)午後2時半より


90分/1回。1期6回、講座日程の2/3以上の出席で1単位と修了証を授与いたします。
3回講座は2回出席で0.5単位と修了証授与。
各講座のカリキュラムや詳しい日程などは、下記の「講座の詳細と申込」を参照してください。

一般教養講座 (募集25講座)

  テーマ 講師名 内容 会場
1

甲骨文書道
講師:荻野目魯雪

漢字の源と呼ばれる甲骨文字を毛筆で書いて、甲骨文書道を楽しみましょう。
第4水曜日(12回1年講座)午前10時より 対象:成人

城山文化センター
2

デジタル写真講座ー楽しく撮ろう
講師:飯吉茂雄

撮影の基礎から作品作りまで、楽しく学びませんか。
第1金曜日(12回1年講座)午前10時より 対象:成人

城山体験学習館
他23講座については、いなぎICカレッジHPをご覧ください。

120分/1回。1期6か月、講座日程の2/3以上の出席で1単位と修了証を授与いたします。
各講座のカリキュラムや詳しい日程などは、下記の「講座の詳細と申込」を参照してください。

募集期間

1月16日より募集開始
  第一次締め切り 2月15日(応募者多数の講座は抽選します)
  第二次締め切り 各講座定員に達するまで

受講料

  • プロフェッサー講座 3回3,000円 6回6,000円
  • 一般教養講座 6回4,500円 12回9,000円(教材費が別途かかります)

   注:中学生以下は半額

講座の詳細と申込

【講座の詳細・いなぎICカレッジHPより申込む場合】

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。プロフェッサー講座(外部リンク)

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。一般教養講座(外部リンク)

【官製はがきより申し込む場合】(1通で複数講座の申し込みができます)

宛先:稲城市向陽台4-6-18 城山体験学習館内「いなぎICカレッジ事務局」

(1)希望講座名 (2)受講生番号(お持ちの方) (3)氏名(ふりがな) (4)住所

(5)電話番号 (6)年齢 (7)性別 (8)受講動機 (9)講座をどこでお知りになったか

講座に関する問い合わせ

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。いなぎICカレッジ(外部リンク)

いなぎICカレッジ事務局

  • 業務時間 火曜日から金曜日(祝日を除く)午前10時から午後4時まで
  • 電話 042-370-2822

 講座については、いなぎICカレッジHPのほか、各公共施設等に配架している「受講生募集案内」をご覧ください。

このページについてのお問い合わせ

稲城市 教育部 生涯学習課
東京都稲城市東長沼2111番地
電話:042-377-2121 ファクス:042-379-0491

本文ここまで
このページの先頭へ


以下フッターです。
稲城市公式キャラクター稲城なしのすけ
〒206-8601 東京都稲城市東長沼2111番地
開庁時間 午前8時30分から午後5時 代表電話:042-378-2111 ファクス:042-377-4781
Copyright (C)Inagi City. All rights reserved. 
Copyright (C)K.Okawara ・ Jet Inoue. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る