このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
稲城市
  • サイトマップ
  • 検索の使い方
  • くらし・手続き
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉・医療
  • 環境・ごみ・リサイクル
  • 観光・文化
  • 施設の案内
  • 市政の情報
サイトメニューここまで

本文ここから

東京2020オリンピック聖火リレーのお知らせ

更新日:2021年3月4日

東京2020オリンピック聖火リレーの実施概要が公表されましたので、お知らせします。
東京2020オリンピック聖火リレーは、2021年3月25日(木曜日)にスタートし、聖火ランナー約1万人それぞれの想いをのせて、開会式が行われるオリンピックスタジアムへとつないでいきます。

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。東京2020公式ウェブサイト オリンピック聖火リレースケジュール(外部リンク)

希望の道をつなごう。東京2020オリンピック聖火リレー開催。2020年7月10日稲城市。

東京2020オリンピック聖火リレーの概要について

オリンピック聖火リレーの日程は、2021年3月25日(木曜日)を出発日とする121日間となります。
日本全国47都道府県を回る東京2020オリンピック聖火リレーは、2021年3月25日(木曜日)に福島県・ナショナルトレーニングセンターJヴィレッジをスタートします。
東京都内は2021年7月9日(金曜日)から開会式当日の2021年7月23日(金曜日)まで、15日にわたり全62市区町村で聖火リレーが実施されます。
稲城市は東京都の初日にあたる2021年7月9日(金曜日)に走行します。

稲城市内の聖火リレーについて

本ルートについて

稲城市は、狛江市から聖火を引き継ぎ、町田市へ繋いでいきます。
聖火ランナーに加え、スポンサー企業のPR車や報道車などを含む隊列を組み、走行予定です。

  • 聖火ランナー出発地:いなぎペアパーク(午後3時33分予定
  • 聖火ランナー到着地:稲城市役所第一駐車場(午後4時18分予定

画像 オリンピック聖火リレーコース図

ミニセレブレーションとは

稲城市のオリンピック聖火リレー出発を祝うイベントで、「いなぎペアパーク」にて実施します。
観覧については、新型コロナウイルス感染症対策として会場内の密をさけるため、事前申込制とさせていただく予定です。
詳細は、今後決定次第お知らせします。

特殊区間について

地域の歴史的・文化的な魅力を発信できる場所として、通常の隊列を問わず聖火リレーを実施することが可能な区間となります。
原則1日1回の範囲内で実施可能となっており、2021年7月9日(金曜日)は稲城市の多摩川サイクリングロードが採択され、自転車による聖火リレーの実施を予定しております。

  • 出発地:稲城北緑地公園駐車場横(午後3時10分予定
  • 到着地:稲城北緑地公園スケートパーク横(午後3時16分予定


画像提供:Tokyo 2020

このページについてのお問い合わせ

稲城市 産業文化スポーツ部 スポーツ推進課
東京都稲城市東長沼2111番地
電話:042-378-2111 ファクス:042-379-3600

本文ここまで
このページの先頭へ


以下フッターです。
稲城市公式キャラクター稲城なしのすけ
〒206-8601 東京都稲城市東長沼2111番地
開庁時間 午前8時30分から午後5時 代表電話:042-378-2111 ファクス:042-377-4781
Copyright (C)Inagi City. All rights reserved. 
Copyright (C)K.Okawara ・ Jet Inoue. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る