このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
稲城市
  • サイトマップ
  • 検索の使い方
  • くらし・手続き
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉・医療
  • 環境・ごみ・リサイクル
  • 観光・文化
  • 施設の案内
  • 市政の情報
サイトメニューここまで

本文ここから

新型コロナウイルス感染症の感染拡大の影響に伴う転入・転出・マイナンバーカードの受け取り等について

更新日:2020年4月2日

引越しのシーズンを迎え、3月から4月にかけて市役所市民課の窓口は大変混雑します。
新型コロナウイルス感染症の感染予防の観点から、窓口の混雑回避のための取扱いについてご案内いたします。

転入・転居の届出

市外から稲城市へ引越しをされた場合(転入)や稲城市内で引越しをされた場合(転居)の届出については、住み始めてから14日以内に届け出る必要がありますが、新型コロナウイルス感染症の感染予防のために届け出期間を過ぎた場合は、正当な理由があるとして通常通り手続きができます。届出を急ぐ必要がない方におかれましては、混雑を避けてお越しください。

注釈:当面の間の対応であり、今後国からの通知により変更する場合がありますので、ホームページをご確認ください。
注釈:転入される方でマイナンバーカードや住民基本台帳カードをお持ちの方は、カードの有効期限が切れる場合がありますので、事前にお問い合わせください。
注釈:各種行政サービスを利用されている方(国民健康保険、児童手当等各種手当、保育園、福祉サービス、小中学校の転校など)は、窓口での手続きが必要な場合や手続きが遅くなることにより行政サービスに影響が出る場合がありますので、各担当課へお問い合わせください。

転入届

転居届

転出の届出

稲城市から市外へ引越しされる場合、転出届をする必要があります。
転出届は郵送でも行うことができますので、ご利用ください。

注釈:各種行政サービスを利用されている方(国民健康保険、児童手当等各種手当、保育園、福祉サービス、小中学校の転校など)は、窓口での手続きが必要な場合や手続きが遅くなることにより行政サービスに影響が出る場合がありますので、各担当課へお問い合わせください。

転出届

マイナンバーカードの受け取り

マイナンバーカードを申請中の方へ稲城市からお送りしている「個人番号カードの受取のお知らせ」に、交付期限が記載されていますが、当面の間は期限が過ぎても受け取ることができます。

マイナンバーカードの電子証明書の更新

現在、マイナンバーカードに搭載の電子証明書が有効期限を迎える方に、有効期限の約3カ月前に、地方公共団体情報システム機構より有効期限通知書が送付されています。
有効期限が切れた場合、コンビニ交付やe-Tax(イータックス)が使えなくなりますが、有効期限が過ぎた後でも電子証明書の更新をすることができます。

証明書の郵送請求

住民票の写し、戸籍証明書(戸籍全部・個人事項証明書(戸籍謄本・抄本)、身分証明書など)については、郵送で請求することもできます。

郵送請求

マイナンバーカードによる証明書のコンビニ交付について

利用者証明用電子証明書が搭載されているマイナンバーカードをお持ちの方は、住民票の写し、印鑑登録証明書をコンビニエンスストアのマルチコピー機で取得することができます。(4桁の暗証番号が必要です)

コンビニ交付サービス〔住民票の写し・印鑑登録証明書〕

このページについてのお問い合わせ

稲城市 市民部 市民課
東京都稲城市東長沼2111番地
電話:042-378-2111 ファクス:042-377-4781

本文ここまで
このページの先頭へ

サブナビゲーションここから

住民登録(転入・転出などの届け出)

情報がみつからないときは

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。
稲城市公式キャラクター稲城なしのすけ
〒206-8601 東京都稲城市東長沼2111番地
開庁時間 午前8時30分から午後5時 代表電話:042-378-2111 ファクス:042-377-4781
Copyright (C)Inagi City. All rights reserved. 
Copyright (C)K.Okawara ・ Jet Inoue. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る