このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
稲城市
  • サイトマップ
  • 検索の使い方
  • くらし・手続き
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉・医療
  • 環境・ごみ・リサイクル
  • 観光・文化
  • 施設の案内
  • 市政の情報
サイトメニューここまで

本文ここから

橋梁長寿命化修繕計画策定に向けた橋梁点検結果について

更新日:2012年6月22日

1.概要

 今後、急速に老朽化する橋梁に対して、健全度把握と損傷が顕著化する前の予防的な対策を図るための点検を平成23年度に行いました。点検橋梁数は、防災上の観点から道路区域に位置する橋長15m以上の主要橋梁38橋です。平成24年度には橋梁長寿命化修繕計画を策定し、それに基づき計画的に修繕を行うことで、維持更新費用の縮減と平準化を図ります。

2.橋梁点検

1.期間

 平成23年9月2日から平成24年3月9日

2.点検内容

 東京都の「橋梁点検要領」に準じて実施。
 点検方法は、近接目視点検を基本として、必要に応じて機械や器具を用いて調査。

3.評価方法

 橋梁ごとに鋼製部材、コンクリート部材、舗装、その他について、それぞれの部材ごとの損傷種類を「橋梁点検要領」に基づき、全体で31項目に分類し橋梁別に5段階で総合評価。

3.点検結果

今回調査を行った38橋を5段階で評価
判定区分A(健全)・・・・・・・・・14橋(37パーセント)
判定区分B(ほぼ健全)・・・・・3橋(8パーセント)
判定区分C(やや注意)・・・・・21橋(55パーセント)
判定区分D(注意)・・・・・・・・・0橋(0パーセント)
判定区分E(危険)・・・・・・・・・0橋(0パーセント)

4.今後のスケジュール

1.今回の調査結果に基づき、橋梁長寿命化修繕計画の策定(平成24年度)
2.橋梁長寿命化修繕計画の公表(平成25年度)
3.橋梁長寿命化修繕計画に基づき、橋梁の修繕(平成26年度から)

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない場合は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページについてのお問い合わせ

稲城市 都市建設部 管理課
東京都稲城市東長沼2111番地
電話:042-378-2111 ファクス:042-377-4781

本文ここまで
このページの先頭へ

サブナビゲーションここから

まちづくり

情報がみつからないときは

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。
稲城市公式キャラクター稲城なしのすけ
〒206-8601 東京都稲城市東長沼2111番地
開庁時間 午前8時30分から午後5時 代表電話:042-378-2111 ファクス:042-377-4781
Copyright (C)Inagi City. All rights reserved. 
Copyright (C)K.Okawara ・ Jet Inoue. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る