稲城市

新型コロナウイルス感染症の市内陽性患者の状況について

最終更新日:2021年3月2日

1. 稲城市内における陽性患者の状況

新型コロナウイルス感染症の感染者数について、東京都では、市中感染が確認された初期の段階においては、都内全域の人数のみを公表しておりました。
令和2年4月1日からは、東京都が把握した市区町村別の人数の公表を始めましたが、感染拡大防止の観点から鑑みて、稲城市としては、人数のみではなく、年代、性別、症状等の情報についても公表を行うよう、東京都に要望してまいりました。
そうした要望を踏まえ、東京都では、令和2年9月1日分から陽性患者の情報を週報として市区町村に対し、情報提供することとなりました。
それを受け稲城市では、東京都からの情報提供に加え、市消防本部、市立病院から入手した情報のうち、陽性患者(明らかに市内に在住していないと思われる方を除く)の情報を、市独自に感染者が急増してきた、令和2年8月1日分から公表します。
なお、東京都が公表している陽性患者累計数とは、必ずしも一致しません。

(1) 最新の状況

市が覚知した日: 令和3年2月22日から令和3年2月28日まで
年代 性別 病状 入院状況
80歳代 男性 軽症
80歳代 女性 軽症
40歳代 男性 軽症
40歳代 女性 軽症
70歳代 男性 軽症 入院

注釈:「―」の欄は不明
注釈:入院状況の凡例:入院、自宅療養、宿泊療養
注釈:病状、入院状況は市が覚知した時点の情報

【問い合わせ】総務部 総務契約課

(2) 陽性患者の現在の療養状況

東京都が週報として公表する、稲城市における陽性患者の現在の療養状況です。
これまでの陽性患者の累計数ではなく、軽快した方や退院された方の数は含みません。

療養状況(令和3年2月28日時点)
入院中 宿泊療養 自宅療養 調整中 総計
6 3 1 2 12

【問い合わせ】福祉部 健康課

(3) 過去の情報


【問い合わせ】総務部 総務契約課

2. 東京都の報道発表情報

東京都は、令和2年4月1日から、新型コロナウイルス感染症患者数について、市区町村別の人数を公表しています。
人数は累計を示したもので、軽快した方や退院された方の数も含まれます。
詳細は、東京都福祉保健局ホームページ(以下リンク先)の、「報道発表」から「新型コロナウイルスに関連した患者の発生」のページをご覧ください。

【問い合わせ】福祉部 健康課

このページについてのお問い合わせ

稲城市 総務部 総務契約課 ・ 福祉部 健康課
電話:042-378-2111(総務契約課) 042-378-3421(健康課)