稲城市

【国設置_大規模接種】自衛隊大規模接種センターについて

最終更新日:2021年7月29日

新型コロナウイルス感染症について、国が運営する大規模接種センターが設置され、令和3年5月24日(月曜日)から接種が開始されました。大規模接種センターでは、自衛隊中央病院が運営を担い、自衛隊の医官、看護官等がワクチン接種に当たります。
注釈:本事業は国が運営主体です。会場や予約方法、運営等に関するお問い合わせは、防衛省ホームページをご覧ください。

(7月29日受付開始)自衛隊大規模接種センターでの接種予約について

自衛隊大規模接種センターでの新型コロナウイルスワクチンの接種予約について、令和3年7月29日(木曜日)の午後6時頃から、Web・LINE・電話で受付が開始されます。今回の予約による接種実施期間は8月2日(月曜日)から8月4日(水曜日)です。
その他詳細については下記Webサイトをご参照ください。

大規模接種センターをご利用に当たってのお願い

稲城市の予約システムと大規模接種センターの予約システムは、相互にリンクしているものではありません。
稲城市での集団接種・個別接種に、既にご予約いただいている方でも、大規模接種センターでの予約は可能となっていますが、大規模接種センターでの予約ができた際には、重複予約とならないよう、稲城市での予約を早めにキャンセルしてください
皆様のご協力をよろしくお願いいたします。

コロナワクチンナビ

コロナワクチンナビは、新型コロナウイルスワクチン接種の総合案内です。ご自身が受けられるワクチン接種会場を探したり、どうやって接種を受けるか等の情報を提供しています。

このページについてのお問い合わせ

稲城コロナワクチンコールセンター
電話:0570-200-757