稲城市

育児支援ヘルパー事業

最終更新日:2018年4月26日

産前産後の家事及び育児に支援が必要とされる家庭などにヘルパーを派遣し、家庭での家事や育児を支援します。

対象

市内在住の母子健康手帳を交付された妊婦又は生後1歳(多胎の場合は2歳)未満のお子さんを養育している方で、体調不良などのため家事・育児が困難で、昼間に他に養育などをする方がいない場合

支援内容

利用料

1時間あたり900円(1時間以上30分単位で算定)
生活保護世帯や非課税世帯の方は免除が受けられます。申請時に申し出てください。
利用月の翌月以降に納付書をお送りしますので金融機関で納付してください。

派遣時間等

午前8時から午後6時までの間の希望する時間(年末年始を除く)
1日につき2回まで、ヘルパーの派遣人数は1人(原則)

利用限度時間

対象期間中に合計40時間(多胎の場合は48時間)まで

申請方法

子ども家庭支援センターに申請してください。
申請可能日時 開庁日の午前8時30分から午後5時 (休日開庁日を除く)

キャンセル

キャンセルは利用日前日の午後5時までにお願いします。これ以降にキャンセルする場合、900円のキャンセル料がかかります。
詳細はお問い合わせください。