このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
稲城市
  • サイトマップ
  • 検索の使い方
  • くらし・手続き
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉・医療
  • 環境・ごみ・リサイクル
  • 観光・文化
  • 施設の案内
  • 市政の情報
サイトメニューここまで

本文ここから

農家開設型市民農園 庄樹園(矢野口)で立毛審査会が行われました

更新日:2015年6月10日

農家開設型市民農園 庄樹園とは?

平成22年に市民農園として貸し出しが始まり、今年で5年目を迎えました。今までに計16人が美味しい野菜等を作ってきました。
以前は園主の石黒さんが盆栽の販売等をしていました。その後、稲城市初の市民農園として貸し出しを始めました。市内の緑地や農地の保護をしていきたいという思いがあり、市民の方の力を借りながら行える市民農園にしたとのことです。
平成27年6月10日(水曜日)には講師の方を招いた立毛(農作物の収穫する前の状態)審査会を開催しました。

立毛審査会の様子

肥培管理・害虫の防除・除草管理・作付状況の4項目をそれぞれ10点満点で満40点での審査が行われました。
作物の組み合わせで防虫効果を利用している点、それぞれとても丁寧に育てているのがよかったとのお話しがありました。

画像 トマトの様子
現在のトマトの様子

これから夏にかけて美味しい野菜が楽しみになります。

農家開設型市民農園に関してはこちらをご覧ください。
また、新規の募集に関しては、募集が出ましたら広報いなぎに掲載する予定です。

このページについてのお問い合わせ

稲城市 総務部 秘書広報課
東京都稲城市東長沼2111番地
電話:042-378-2111 ファクス:042-377-4781

本文ここまで
このページの先頭へ


以下フッターです。
稲城市公式キャラクター稲城なしのすけ
〒206-8601 東京都稲城市東長沼2111番地
開庁時間 午前8時30分から午後5時 代表電話:042-378-2111 ファクス:042-377-4781
Copyright (C)Inagi City. All rights reserved. 
Copyright (C)K.Okawara ・ Jet Inoue. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る