このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
稲城市
  • サイトマップ
  • 検索の使い方
  • くらし・手続き
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉・医療
  • 環境・ごみ・リサイクル
  • 観光・文化
  • 施設の案内
  • 市政の情報
サイトメニューここまで

本文ここから

里帰り先で、新生児訪問を受けることはできますか。

更新日:2020年12月1日

里帰り先の自治体の了承が得られれば、受けることが出来ます。おやこ包括支援センターにご連絡ください。また母子健康手帳に挟んである「出生通知票」を、おやこ包括支援センター宛てに送ってください。
なお、里帰り先によってはサービスの内容により実費の負担を求められることや新生児訪問の実施がない場合もあります。ご了承ください。

このページについてのお問い合わせ

稲城市 福祉部 おやこ包括支援センター
東京都稲城市百村112番地の1(稲城市保健センター内)
電話:042-378-3434 ファクス:042-377-4944

本文ここまで
このページの先頭へ

サブナビゲーションここから

妊娠・出産・子育て

情報がみつからないときは

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。
稲城市公式キャラクター稲城なしのすけ
〒206-8601 東京都稲城市東長沼2111番地
開庁時間 午前8時30分から午後5時 代表電話:042-378-2111 ファクス:042-377-4781
Copyright (C)Inagi City. All rights reserved. 
Copyright (C)K.Okawara ・ Jet Inoue. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る