このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
稲城市
  • サイトマップ
  • 検索の使い方
  • くらし・手続き
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉・医療
  • 環境・ごみ・リサイクル
  • 観光・文化
  • 施設の案内
  • 市政の情報
サイトメニューここまで

本文ここから

福祉くらしの相談窓口

更新日:2018年9月7日

聴きます! あなたの悩み

「仕事を探したいが、どうすればよいかわからないので一緒に探してほしい」
「いつもお金が足りなくなる」
「借金(滞納金)が払えない」
「家賃が払えないので、出て行ってほしいと言われた」
など、どこに相談したらよいかわからないときは、「福祉くらしの相談窓口」に相談ください。

「福祉くらしの相談窓口」は生活が自立できるようになるための相談窓口です。
市役所庁舎 2階 2番の窓口です。

自立相談支援事業

まず、あなたの悩みを聴かせてください。
相談支援員が話しを聴き、「何ができるのか」「何から始めればいいのか」「どのような支援や制度があるのか」 
を相談者と一緒に考え、自立した生活に向けた支援を行います。

なお、生活が自立できるように支援するための相談ですので、近隣トラブルなどは相談できません。

住居確保給付金の支給

離職などにより住居を失った方、または失うおそれの高い方には、就職に向けた活動をするなどを条件に、一定期間、家賃相当額を支給します。生活の土台となる住居を整えた上で、就職に向けた支援を行います。
一定の要件を満たした方が対象です。また住居確保給付金には支給上限額があります。
詳しくはお問い合わせください。

広報いなぎに紹介された内容です。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない場合は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページについてのお問い合わせ

稲城市 福祉部 生活福祉課
東京都稲城市東長沼2111番地
電話:042-378-2111 ファクス:042-377-4781

本文ここまで
このページの先頭へ


以下フッターです。
稲城市公式キャラクター稲城なしのすけ
〒206-8601 東京都稲城市東長沼2111番地
開庁時間 午前8時30分から午後5時 代表電話:042-378-2111 ファクス:042-377-4781
Copyright (C)Inagi City. All rights reserved. 
Copyright (C)K.Okawara ・ Jet Inoue. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る