このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
稲城市
  • サイトマップ
  • 検索の使い方
  • くらし・手続き
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉・医療
  • 環境・ごみ・リサイクル
  • 観光・文化
  • 施設の案内
  • 市政の情報
サイトメニューここまで

本文ここから

男女平等推進センター

更新日:2016年4月8日

全ての人が、性別にかかわりなく、個性と能力を十分に発揮することができる男女共同参画社会の実現のための拠点施設です。性別年齢を問わずどなたでも利用できます。
男女平等推進センターには情報資料コーナー、打ち合わせコーナー、キッズルーム、相談室、印刷室があります。

詳細

開館日

毎月第2火曜日と年末年始を除く毎日

開館時間

午前9時から午後10時

予約申し込み・問い合わせ

地域振興プラザ1階事務室
注意:予約申し込み・問い合わせは、午前9時から午後5時(年末年始を除く)です。

 

情報資料コーナー

情報検索用のインターネットパソコンや書籍、行政資料、啓発ビデオを備えていて、閲覧できるスペースがあります。
書籍の貸し出し、インターネットパソコンの利用を希望する方は、本人確認できるもの(保険証や市立図書館の利用カードなど)を地域振興プラザ1階事務室(午後5時以降のパソコンの利用は管理人室)に提示してください。

書籍などの貸し出し時間

午前10時から午後5時

書籍などの貸し出し期間

2週間まで
備考:お一人様2冊までです。

新着図書(2016年3月)

平成27年度に男女平等推進セミナー、女と男のフォーラムでご登壇いただいた先生の著書や近隣自治体、男女平等に関する団体から寄贈いただいた書籍です。
お気軽にご利用ください。

 
番号 書名 著者 出版社
男女-27-1 主夫になってはじめてわかった主婦のこと 中村 シュフ 猿江商曾
男女-27-2 田中寿美子の足跡−20世紀を駆け抜けたフェミニスト 井上 輝子監修 女性会議
男女-27-3 記録集 田中寿美子の足跡に学ぶ
−女性と政治のこれまで、これから
田中寿美子さんの足跡をたどる会 女性会議
男女-27-4 凛として 市民がたどる調布の女性史 調布の女性史編さん委員会 調布市
男女-27-5 男がつらいよ 絶望の時代の希望の男性学 田中 俊之 株式会社KADOKAWA
男女-27-6 <40男>はなぜ嫌われるか 田中 俊之 株式会社イースト・プレス

図書一覧

男女平等推進センターにて所蔵しております図書一覧になります。
この一覧の図書は貸し出しを行なっております。ぜひご利用ください。

インターネットパソコンの利用時間

午前9時から午後10時

打ち合わせコーナー

10人程度の打ち合わせにご利用ください。男女共同参画に関する活動で利用する場合、3カ月前から予約することができます。

キッズルーム

打ち合わせコーナーや地域振興プラザ会議室での活動時に乳幼児の一時保育の場としてご利用ください。また、乳幼児同伴の市民を含むグループ活動の場としてご利用ください。
一時保育としての利用は、3カ月前から会議室などの使用申請と共に予約してください。グループ活動で利用する場合は、2カ月前から予約ができます。

相談室

女性相談事業などを行っています。
女性の悩み相談
生き方、結婚や離婚、夫婦や家族の問題、仕事、人間関係、パートナーなどからの暴力、子育てなどで悩んだら相談してください。女性の専門相談員がお受けします。なお、電話相談もできます。
詳しくは、女性相談のページをご覧ください。
注意:前日までに予約が必要です。

印刷室

男女共同参画や男女平等に関する活動にご利用ください。
コピー機(1枚10円)、印刷機(用紙は持ち込みで、インク代など実費必要)、紙折り機、拡大コピー機(実費必要)などが利用できます。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Reader(旧Adobe Acrobat Reader)が必要です。
お持ちでない場合は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe ReaderAdobe Readerのダウンロードへ

このページについてのお問い合わせ

稲城市 市民部 市民協働課
東京都稲城市東長沼2111番地
電話:042-378-2111 ファクス:042-378-5677

本文ここまで
このページの先頭へ


以下フッターです。
稲城市公式キャラクター稲城なしのすけ
〒206-8601 東京都稲城市東長沼2111番地
開庁時間 午前8時30分から午後5時 代表電話:042-378-2111 ファクス:042-377-4781
Copyright (C)Inagi City. All rights reserved. 
Copyright (C)K.Okawara ・ Jet Inoue. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る