このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
稲城市
  • サイトマップ
  • 検索の使い方
  • くらし・手続き
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉・医療
  • 環境・ごみ・リサイクル
  • 観光・文化
  • 施設の案内
  • 市政の情報
サイトメニューここまで

本文ここから

地域包括ケアシステムの構築推進に関する連携協定を締結しました

更新日:2017年7月19日

稲城市では、高齢者の方々が住みたれた地域で安心して暮らし続けられるように、医療・介護・予防等の支援が一体的に提供される地域包括ケアシステムの構築を推進しています。
このたび、製薬会社2社と「稲城市と地域包括ケアシステムの構築推進に関する連携協定」を締結しました。これから、協定締結事業者と連携、協力を深め、地域包括ケアシステムの構築を今まで以上にすすめてまいります。

実施日及び実施場所

実施日 平成29年7月18日午前11時から
実施場所 稲城市地域振興プラザ4階大会議室

「稲城市と地域包括ケアシステムの構築推進に関する連携協定」締結式

協定締結事業者(敬称略50音順)

  • エーザイ株式会社
  • ファイザー株式会社

写真 協定締結式の様子
協定締結式の様子

協定内容

エーザイ株式会社

エーザイ株式会社との協定は、稲城市内における認知症の早期発見・治療への取組等、認知症の方が安心して暮らし続けることが出来る地域づくりに資するため、連携と協力を行っていくものです。相互に緊密な連携と協力を行うことにより、地域包括ケアシステムの構築推進を行い、認知症の方が安心して暮らし続けることができる地域づくりを進めることを目的とします。

具体的な協力内容

  1. 認知症コーディネーター連絡会へのオブザーバーとしての情報提供
  2. 医療、介護関係者への認知症に関する研修への協力や情報提供
  3. 認知症初期集中支援チームに対して、協定を結んでいる他自治体の情報を提供 等

ファイザー株式会社

ファイザー株式会社との協定は、稲城市民が介護の必要な状態になっても住みなれた地域で暮らし続けることができるよう、地域包括ケアシステムの構築を推進するため、医療と介護の連携推進に対し、連携と協力を行なっていくものです。相互に緊密な連携と協力を行うことにより、稲城市の在宅医療・介護連携推進事業と、ファイザー株式会社の社会貢献活動の推進を図ることを目的とします。

具体的な協力内容

  1. 稲城市在宅医療・介護連携推進協議会にオブザーバーとして参加し、課題解決への提案や先進事例等の情報提供
  2. 稲城市在宅医療・介護連携推進協議会が主催する、研修会の講師紹介 等

このページについてのお問い合わせ

稲城市 福祉部 高齢福祉課
東京都稲城市東長沼2111番地
電話:042-378-2111 ファクス:042-377-4781

本文ここまで
このページの先頭へ


以下フッターです。
稲城市公式キャラクター稲城なしのすけ
〒206-8601 東京都稲城市東長沼2111番地
開庁時間 午前8時30分から午後5時 代表電話:042-378-2111 ファクス:042-377-4781
Copyright (C)Inagi City. All rights reserved. 
Copyright (C)K.Okawara ・ Jet Inoue. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る