このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
稲城市
  • サイトマップ
  • 検索の使い方
  • くらし・手続き
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉・医療
  • 環境・ごみ・リサイクル
  • 観光・文化
  • 施設の案内
  • 市政の情報
サイトメニューここまで

本文ここから

いなぎ発信基地ペアテラス

更新日:2016年5月11日

画像 ペアテラス開業

「いなぎ発信基地ペアテラス」名称の由来

昨年8月の募集で60件の応募をいただき、審査の結果、「いなぎ発信基地」が選定されました。更により多くの方々に身近に感じられるよう「ペアテラス」を補作しました。歩道や庭に張り出して客席を設けた喫茶店であるカフェテラスと稲城市の特産品である梨の英語であるペアをかけ合わせ、「ペアテラス」に決定しました。

いなぎ発信基地ペアテラスには何があるの?

ペアテラスには、特産品販売を行うマーケットスペースやギャラリー兼喫茶スペース、観光案内を行うコンシェルジュスペースなどがあります。

  • 営業日 毎日〔年末年始(12月29日から1月3日まで)はお休みします。〕
  • 営業時間 午前10時から午後7時まで
  • 電話 042-401-5786
  • ファクス 042-401-5787
  • 指定管理者 稲城市商工会(指定管理期間=平成28年4月1日から平成31年3月31日)

マーケットスペース
稲城市の特産品や「稲城の太鼓判」等の商品が並びます。

ギャラリー兼喫茶スペース
写真やイラスト等を展示する予定です。また、テーブルが並び、軽飲食もできます。

コンシェルジュスペース
スタッフが稲城の観光案内等を行なったり、軽飲食等の販売を行ないます。

プロモーションスペース
稲城市をPRするコーナーです。映像を流したり、様々なチラシを置き、新しい情報を発信します。

「いなぎ発信基地ペアテラス」オープニングイベント

いなぎ発信基地ペアテラスの場所

JR南武線「稲城長沼駅」からすぐ!改札を出て東側にあります。

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。いなぎ発信基地ペアテラス ホームページ

ガンダム・シャア専用ザクもいる

メカニックデザイナー大河原邦男プロジェクトの一環として、外には「機動戦士ガンダム」に登場する『RX-78-2 ガンダム』、『MS-06S シャア専用ザク』のモニュメント(高さ約3.6m)が設置されています。

このページについてのお問い合わせ

稲城市 市民部 経済観光課
東京都稲城市東長沼2111番地
電話:042-378-2111 ファクス:042-377-4781

本文ここまで
このページの先頭へ

サブナビゲーションここから

いなぎ発信基地ペアテラス(観光発信拠点)

情報がみつからないときは

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。
稲城市公式キャラクター稲城なしのすけ
〒206-8601 東京都稲城市東長沼2111番地
開庁時間 午前8時30分から午後5時 代表電話:042-378-2111 ファクス:042-377-4781
Copyright (C)Inagi City. All rights reserved. 
Copyright (C)K.Okawara ・ Jet Inoue. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る