このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
稲城市
  • サイトマップ
  • 検索の使い方
  • くらし・手続き
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉・医療
  • 環境・ごみ・リサイクル
  • 観光・文化
  • 施設の案内
  • 市政の情報
サイトメニューここまで

本文ここから

里帰り等による妊婦健康診査及び新生児聴覚検査の受診費助成金について

更新日:2022年2月24日

里帰り出産などで東京都外の医療機関等で妊婦健康診査や新生児聴覚検査を受診した方に、助成金を交付しますので、窓口で申請を行ってください。
注意:国外の医療機関等は除きます。

稲城市里帰り等妊婦健康診査受診費助成金

助成対象

里帰り等の理由により、妊婦健康診査を東京都外の医療機関、または助産所で受診された方
注意:ただし、健康保険適用の診療、妊娠判定のための健診は、対象となりません。

助成金額

(1)妊婦健康診査1回目  10,850円(ただし、受診日が平成30年3月31日までの健診は、9,680円とする。)
(2)2回目以降       5,070円(ただし、受診日が平成30年3月31日までの健診は、5,160円とする。)
(3)妊婦超音波検査    5,300円
(4)子宮頸がん検診    3,400円
を上限として実費支払い
注意1 妊婦健康診査1回目の助成は、東京都外の医療機関での受診に限ります。
注意2 1回目の助成は、助産所での受診は助成の対象になりません。

新生児聴覚検査受診費助成金

助成対象

平成31年4月1日以降に生まれ、生後50日に達するまでに里帰り等の理由により、新生児聴覚検査を東京都外の医療機関で受診された方
注意:受診票を受け取る前に都内医療機関で受診された方は保健センターへお問い合わせください。

助成金額

3,000円を上限として実費支払い

申請について

申請期間

出産日から原則1年以内
(注)出産日から1年を経過して申請される特段の事情がある場合は、申立書(様式自由)に1年を経過した経緯、理由等を記入し、申請書に添付してください。

申請受付窓口

おやこ包括支援センター(保健センター2階)

注意1 記入済みの提出書類(出産日以降)は、平尾・若葉台出張所でも受付可(内容および添付書類等に関する詳細は、おやこ包括支援センターまでお問い合わせください。)。

注意2 領収書の原本を一度お預かりします(3か月から4か月程度)ので、確定申告に提出の予定がある場合は余裕をもって申請をお願いします。

提出するもの

  • 稲城市里帰り等妊婦健康診査受診費助成金及び新生児聴覚検査受診費助成金交付申請書
  • 稲城市里帰り等妊婦健康診査受診費助成金及び新生児聴覚検査受診費助成金請求書
  • 母子健康手帳で妊婦健康診査等の受診記録が記載されている部分(妊娠中の経過・新生児聴覚検査の記録のページ)のコピー
  • 妊婦健康診査等を受診した東京都外の医療機関または助産所が発行した領収書(妊婦健康診査等の費用、受診日及び東京都外の医療機関または助産所の名称が記載されたもの)
  • 未使用の妊婦健康診査等の受診票

持ち物

印鑑、振込先口座のわかるもの

手続き可能日時

開庁日の午前8時30分から午後5時

申請書・請求書ダウンロード

妊娠関連

このページについてのお問い合わせ

稲城市 福祉部 おやこ包括支援センター
東京都稲城市百村112番地の1(稲城市保健センター内)
電話:042-378-3434 ファクス:042-377-4944

本文ここまで
このページの先頭へ


以下フッターです。
稲城市公式キャラクター稲城なしのすけ
〒206-8601 東京都稲城市東長沼2111番地
開庁時間 午前8時30分から午後5時 代表電話:042-378-2111 ファクス:042-377-4781
Copyright (C)Inagi City. All rights reserved. 
Copyright (C)K.Okawara ・ Jet Inoue. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る