このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
稲城市
  • サイトマップ
  • 検索の使い方
  • くらし・手続き
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉・医療
  • 環境・ごみ・リサイクル
  • 観光・文化
  • 施設の案内
  • 市政の情報
サイトメニューここまで

本文ここから

転入届

更新日:2015年11月16日

他市区町村や海外から稲城市へ引っ越した場合、住民登録の届出が必要です。

届出期間

住み始めた日から14日以内

届出場所

  • 市役所1階市民課
  • 平尾出張所
  • 若葉台出張所(iプラザ1階)

注意 外国人住民を含む世帯の住民登録の異動は、出張所では手続きが取れません。市役所1階市民課にお越しください。

届出人

  • 引っ越してきた本人または世帯主
  • 代理人選任届を持参した代理人

注意 代理人選任届は委任者の方が全て自署してください。

申請書ダウンロード「代理人選任届に関すること」のページへ

届出に必要なもの

1 転出証明書(前住所地の市区町村役場で発行。マイナンバーカードや住民基本台帳カードを利用して転出届を出した方は除く。)
2 届出人の本人確認書類
3 通知カードまたはマイナンバーカード(個人番号カード)
4 海外からの転入の場合は、転入者全員のパスポート
5 外国人住民の場合は、転入者全員の在留カードまたは特別永住者証明書
注意 届出人の本人確認書類については、「各種届出・請求時の本人確認」のページをご確認ください。

該当する場合のみ必要なもの

  • 住民基本台帳カード
  • 転出証明書で世帯主との関係(続柄)が示せない外国人住民については、それを示す証明書と訳文
  • 転入先世帯の国民健康保険証
  • 後期高齢者医療被保険者証
  • 国民年金手帳(加入者のみ)
  • 介護保険受給資格証明書
  • 障害者手帳 など

 印鑑など、その他必要な持ち物や手続きは個人によって異なります。不明な点はお早めに関係各課にお問い合わせください。
 
注意 住民基本台帳カードの継続利用の手続きについては、「住民基本台帳カードの継続利用」のページをご確認ください。
注意 マイナンバーカードの継続利用の手続きについては、「マイナンバーカード(個人番号カード)の記載事項変更・継続利用」のページをご確認ください。

手続き可能日時

開庁日の午前8時30分から午後5時
備考:休日開庁日は、午前8時30から正午、午後1時から午後5時
注意:休日開庁は市役所のみです。

転入届の特例(マイナンバーカードまたは住民基本台帳カードをお持ちの方)

マイナンバーカード(個人番号カード)または住民基本台帳カードを利用して転出届を出した方は、転入届の特例が適用されます。詳しくは、「転入届の特例」のページをご確認ください。

このページについてのお問い合わせ

稲城市 市民部 市民課
東京都稲城市東長沼2111番地
電話:042-378-2111 ファクス:042-377-4781

本文ここまで
このページの先頭へ


以下フッターです。
稲城市公式キャラクター稲城なしのすけ
〒206-8601 東京都稲城市東長沼2111番地
開庁時間 午前8時30分から午後5時 代表電話:042-378-2111 ファクス:042-377-4781
Copyright (C)Inagi City. All rights reserved. 
Copyright (C)K.Okawara ・ Jet Inoue. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る