このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
稲城市
  • サイトマップ
  • 検索の使い方
  • くらし・手続き
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉・医療
  • 環境・ごみ・リサイクル
  • 観光・文化
  • 施設の案内
  • 市政の情報
サイトメニューここまで

本文ここから

仮ナンバーの申請

更新日:2015年3月18日

 車検の切れた自動車などを運輸支局または検査登録事務所へ回送する場合や、修理・廃棄処分・販売などの回送を目的に、自動車で臨時に道路を運行する場合などに利用できます。

申請時に必要なもの

  • 自動車臨時運行許可申請書(法人の場合は社判などを押印したもの)
  • 自動車検査証・限定自動車検査証・抹消登録証明書・自動車検査証返納証明書・通関証明書・完成検査終了証・メーカー発行の譲渡証明または製作証明書・登録事項等証明書など(コピー可)
  • 自動車損害賠償責任保険(共済)証明書(自賠責保険)の原本 (使用期間に有効なもの。コピー不可)
  • 窓口に来る人の運転免許証など
  • 手数料 750円

申請書ダウンロード「自動車臨時運行許可(仮ナンバー)に関すること」のページへ

申請できる日

 運行する当日(運行日が休日などで当日に申請できない場合は前日でも可)

運行の期間

 運行期間は、5日間を限度とし、運行の目的を達成できる必要最小日数(実際に使用する日)とします。車検のために、運輸支局または検査登録事務所に持ち込む場合は事前に予約をしてください。

運行経路

 出発地・経由地・目的地までの最短経路で、その経路に稲城市が含まれる場合に許可します。

受付・返却

受付・返却期日

運行期間終了後5日以内

受付・返却時間

市役所が開庁している平日の午前8時30分から正午、午後1時から午後5時

受付・返却場所

市役所1階市民課

注意1 出張所では取り扱いをしていません。
注意2 休日開庁日は、申請することができません。
注意3 運行期間終了後、仮ナンバー(番号標)と許可証を一緒にお返しください。

注意事項

  • 仮ナンバー(番号標)の使用は1回限りのもので、許可を受けた自動車、目的、経路及び使用期間以外には使用することはできません。
  • 番号標は、許可を受けた自動車の前面及び後面の見やすい位置にボルトやワイヤーなどで脱落しないよう確実に取り付けて表示してください。
  • 許可証は、自動車の運行中、ダッシュボードなど前面の見やすい位置に表示してください。
  • 自動車損害賠償責任保険(共済)証明書(自賠責保険)を携帯してください。
  • 許可証及び番号標は、紛失または盗難に遭わないよう注意してください。万一紛失した場合は、連絡いただくとともに、所轄の警察へ届け出てください。

このページについてのお問い合わせ

稲城市 市民部 市民課
東京都稲城市東長沼2111番地
電話:042-378-2111 ファクス:042-377-4781

本文ここまで
このページの先頭へ


以下フッターです。
稲城市公式キャラクター稲城なしのすけ
〒206-8601 東京都稲城市東長沼2111番地
開庁時間 午前8時30分から午後5時 代表電話:042-378-2111 ファクス:042-377-4781
Copyright (C)Inagi City. All rights reserved. 
Copyright (C)K.Okawara ・ Jet Inoue. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る