このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
稲城市
  • サイトマップ
  • 検索の使い方
  • くらし・手続き
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉・医療
  • 環境・ごみ・リサイクル
  • 観光・文化
  • 施設の案内
  • 市政の情報
サイトメニューここまで

本文ここから

コンビニ交付サービス(住民票の写し・印鑑登録証明書・課税(非課税)証明書)

更新日:2017年11月6日

各種証明書のコンビニ交付

稲城市では、マイナンバーカード(個人番号カード)を利用して、全国のコンビニエンスストア等(約5万店舗)で住民票の写しなどの証明書を取得できるコンビニ交付サービスを平成29年2月16日から開始しました。
ご利用にあたっては、マイナンバーカード(個人番号カード)が必要です。
 
平成29年2月16日にオープニングセレモニーを開催しました。

 

利用できる方

稲城市に住民登録のある方で、マイナンバーカード(利用者証明用電子証明書が搭載されているもの)をお持ちの方。

注意:住民基本台帳カードおよび通知カードでは利用できません。
 

取得できる証明書

証明書取得の際は、以下の注意事項を必ずお読みください。

証明書一覧
証明書の種類 手数料 備考
住民票の写し 200円

本人および同一世帯員の最新のもの
(続柄・本籍・マイナンバーの記載は選択できます)
 
注意1 :除住民票や改製原住民票は取得できません
注意2 :住民票コードは記載できません
注意3 :外国人の方の外国人記載事項は省略できません

印鑑証明書 200円

印鑑登録をしている本人のもの
 
注意1 :証明書はA4サイズで出力されます
注意2 :印鑑登録を行っていない場合は市役所または出張所で登録する必要があります
注意3 :印鑑登録証(オレンジ色のカード)は必要ありません(窓口で取得する際には必要です)

市民税・都民税課税
(非課税)証明書

200円

詳細はこちらを参照してください
(問い合わせ先:企画部課税課市民税係)

  

利用方法

下記のコンビニ交付に対応した全国のコンビニエンスストア等の多機能端末機(マルチコピー機)にて証明書を取得します。
1.多機能端末機(マルチコピー機)のタッチパネル画面の「行政サービス」をタッチします。
2.マイナンバーカードを所定の位置にセットし4ケタの暗証番号(利用者証明書用)を入力します。
3.証明書の種類をタッチします。
4.手数料を投入して「プリントスタート」をタッチします。
5.証明書と領収書が印刷されます。
 

利用時間

午前6時30分から午後11時まで
注釈:一部店舗により利用時間が異なります。 
注釈:年末年始(12月29日から1月3日)と機器等のメンテナンス時は除く

 

利用店舗

全国のセブン-イレブン、ローソン、サークルKサンクス、ファミリーマート、Aコープ北東北、セイコーマート、イオンリテール、国分グローサーズチェーン(一部店舗)、エーコープ鹿児島、セーブオン、ミニストップ、ポプラ、日本郵便(一部店舗)
 

セキュリティ対策について

  • 利用者自ら多機能端末機(マルチコピー機)を操作して取得できるので、個人情報が他人の目に触れません。
  • 専用回線を使ったネットワークの利用、通信の暗号化などの個人情報漏えい防止の対策をしています。
  • 多機能端末機(マルチコピー機)の画面表示や音声案内でマイナンバーカードや証明書の取り忘れ対策をしています。
  • 証明書は偽造・改ざん防止処理をして印刷されます。

 

注意事項 (必ずお読みください)

  • 転入届後、マイナンバーカードの継続の手続きをしていない方はコンビニ交付サービスを利用できません。市役所または出張所で継続の手続きを行う必要があります。
  • 転出届を出した方はコンビニ交付サービスを利用できません。なお、同一世帯の方で転出届を出した方がいた場合、転出確定または転出予定日を過ぎるまで住民票は取得できません。
  • 休日開庁日に異動の手続きを行った方は、すぐに証明書を取得することができません。翌開庁日の午後からご利用いただけます。
  • 世帯の中で在留期間の満了日を過ぎた方が含まれている場合、証明書が取得できないことがあります。
  • 戸籍届出に伴う氏名等の変更は反映まで時間がかかります。詳しくはお問い合わせください。
  • 住民基本台帳法による支援措置対象者はコンビニ交付サービスを利用できません。市役所または出張所の窓口で申請してください。
  • 市役所または出張所で交付している証明書とは用紙が異なります。
  • 住民票の1通が複数枚にわたる場合は、ホチキス止めがされません。証明書に記載されるページ番号と固有番号でひとつづりと判断できます。
  • 証明書の返品・交換・手数料の返金はできません。
  • 証明書発行の際、紙詰まりや印刷の乱れ等機器のトラブルがあった際は、その場で店員に申し出ていただき、返金後に再度発行の手続きを行ってください。
  • 条例等により、手数料が免除となる事由で証明書を取得したい方は、市役所または出張所窓口にて申請をしてください(後から返金はできません)。
  • 証明書発行にはお時間がかかることがあります。発行中はその場を離れずしばらくお待ちください。
  • マイナンバーカードは個人情報が記載され、公的な身分証明書として使用できる大切なカードです。置き忘れ等取り扱いには十分注意してください。
  • 暗証番号を亡失してしまった方は、市役所または出張所で暗証番号の再設定が必要です。
  • 暗証番号は3回連続で間違えるとロックがかかります。ロック解除には、市役所または出張所にて手続きが必要です。

このページについてのお問い合わせ

稲城市 市民部 市民課
東京都稲城市東長沼2111番地
電話:042-378-2111 ファクス:042-377-4781

本文ここまで
このページの先頭へ


以下フッターです。
稲城市公式キャラクター稲城なしのすけ
〒206-8601 東京都稲城市東長沼2111番地
開庁時間 午前8時30分から午後5時 代表電話:042-378-2111 ファクス:042-377-4781
Copyright (C)Inagi City. All rights reserved. 
Copyright (C)K.Okawara ・ Jet Inoue. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る