このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
稲城市
  • サイトマップ
  • 検索の使い方
  • くらし・手続き
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉・医療
  • 環境・ごみ・リサイクル
  • 観光・文化
  • 施設の案内
  • 市政の情報
サイトメニューここまで

本文ここから

東京都認証保育所

更新日:2017年4月1日

認証保育所とは、大都市の多様なニーズに対応するため、認可外保育施設において、認可保育所と同様の保育士を配置するなど、東京都の認証基準に適合し、認証された保育所です。

稲城市内の認証保育所(平成29年4月1日現在)

注釈:各園ごとにさまざまな保育サービス(一時保育など)があります。
なお、申込締切及び利用決定日等は、それぞれの認証保育所で異なります。また、随時、空き状況が変わりますので、直接お問い合わせのうえお申し込みください。

ピノキオ幼児舎稲城園

住所 東長沼3107番地の1 2階
最寄駅 稲城駅北側
電話 042-379-1880
保育時間 午前7時から午後8時
定員 20人

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。ピノキオ幼児舎稲城園(外部リンク)

稲城雲母(きらら)保育園

住所 大丸1025番地の3
最寄駅 南多摩駅
電話 042-379-7720
保育時間 午前7時から午後9時
定員 34人

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。稲城雲母保育園(外部リンク)

アスクやのくち保育園

住所 矢野口387番地の1 1階
最寄駅 矢野口駅
電話 042-370-7521
保育時間 午前7時30分から午後10時
日曜日、祝日は午前8時から午後6時
定員 30人

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。アスクやのくち保育園(外部リンク)

ラフ・クルー若葉台保育園

住所 若葉台二丁目4番地の4 1階
最寄駅 若葉台駅
電話 042-350-1179
保育時間 午前7時から午後8時30分
定員 30人

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。ラフ・クルー若葉台保育園(外部リンク)

メリーポピンズ稲城ルーム

住所 百村1623番地の1
最寄り駅 稲城駅南側
電話 042-377-2416    
保育時間 午前7時から午後8時
定員 30人

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。メリーポピンズ稲城ルーム(外部リンク)

保育ルーム フェリーチェ 稲城長沼園

住所 東長沼566番地の1
最寄駅 稲城長沼駅
電話 042-379-1158
保育時間 午前7時30分から午後9時
定員 30人

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。保育ルーム フェリーチェ 稲城長沼園(外部リンク)

京王キッズプラッツよみうりランド

住所 矢野口4015番地の1
最寄駅 京王よみうりランド駅
電話 042-378-5007
保育時間 午前7時から午後8時
定員 30人

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。京王キッズプラッツよみうりランド(外部リンク)

稲城市外の認証保育所

東京都福祉保健局少子社会対策部保育支援課 (外部リンク)または子育て支援課の窓口にある資料をご覧ください。

保育料の助成(稲城市の事業)

稲城市在住児童が、稲城市内の認証保育所を月160時間以上利用した場合は、保育料を助成します。

助成額

月額20,000円

助成方法

各認証保育所を通じて助成金受給申請書を配付し、在籍状況や保育料の納入状況を確認後に助成します。
年3回(4月から7月分を8月、8月から11月分を12月、12月から翌年3月分を4月)に分けて助成します。

保育料の助成の問い合わせ

子育て支援課保育・幼稚園係

手続き可能日時

開庁日の午前8時30分から午後5時
注釈:休日開庁日を除く。

関連情報

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。東京都福祉保健局少子社会対策部子育て支援課(外部リンク)

稲城市外の認証保育所に関しては、このページを参照してください。

このページについてのお問い合わせ

稲城市 福祉部 子育て支援課
東京都稲城市東長沼2111番地
電話:042-378-2111 ファクス:042-377-4781

本文ここまで
このページの先頭へ


以下フッターです。
稲城市公式キャラクター稲城なしのすけ
〒206-8601 東京都稲城市東長沼2111番地
開庁時間 午前8時30分から午後5時 代表電話:042-378-2111 ファクス:042-377-4781
Copyright (C)Inagi City. All rights reserved. 
Copyright (C)K.Okawara ・ Jet Inoue. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る