このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
稲城市
  • サイトマップ
  • 検索の使い方
  • くらし・手続き
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉・医療
  • 環境・ごみ・リサイクル
  • 観光・文化
  • 施設の案内
  • 市政の情報
サイトメニューここまで

本文ここから

青少年育成地区委員会とは

更新日:2019年10月10日

青少年育成地区委員会は、青少年の健全育成に取り組み、地域の諸団体との連携をしながら幅広い活動を行っています。
稲城市では、昭和43年に学校単位(稲城第一小から第三小学校の3地区)で設置されたものが、次々に地区単位となり、現在は10地区の地区委員会が活発に活動しています。

青少年育成地区委員会の概要

地区委員会の役割

異年齢の子ども達が、様々な体験をする場として、地区委員会の役割は大変重要なものとなっています。身近な地域の中で継続的な活動を通じて、子ども達が集団の中で育っていくことが望まれ、そのためには、家庭、学校、地域社会、行政の「連携の強化」がますます重要です。手をかけ、目をかけ、声をかけ合い、お互いさまの精神で自助・共助の実践の機会として地域力の向上を担っています。

各地区の主な活動

各地区の主な活動内容としては、盆踊りや運動会等地域行事への参加や実施、稲城ふれあいの森等でのキャンプ、塞の神行事、農業体験、ラジオ体操等を行っています。また、全地区を統括する「青少年育成地区委員会委員長会」で情報交換を行い、連携を図るとともに、全地区一斉事業として毎年7月には夜間パトロールを実施しています。

青少年育成地区委員会 各地区委員長紹介

地区   委員長

矢野口

種田 匡延
東長沼 石橋 良生
大丸 坂野 悦子
百村 坂本 太郎
坂浜 清水 隆男(委員長会の会長)
平尾 安藤 まゆみ
押立 清水 政志
向陽台 石森 康友
長峰 深町 太郎
若葉台 後藤 直樹

地区委員募集中

子どもたちも大人も楽しめる活動を目指して活動しています。一緒に活動していただける方を随時募集しています。ご興味のある方はお気軽にお問い合わせ下さい。

このページについてのお問い合わせ

稲城市 福祉部 児童青少年課
東京都稲城市東長沼2111番地
電話:042-378-2111 ファクス:042-377-4781

本文ここまで
このページの先頭へ

サブナビゲーションここから

青少年育成地区委員会

  • 青少年育成地区委員会とは

情報がみつからないときは

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。
稲城市公式キャラクター稲城なしのすけ
〒206-8601 東京都稲城市東長沼2111番地
開庁時間 午前8時30分から午後5時 代表電話:042-378-2111 ファクス:042-377-4781
Copyright (C)Inagi City. All rights reserved. 
Copyright (C)K.Okawara ・ Jet Inoue. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る