このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
稲城市
  • サイトマップ
  • 検索の使い方
  • くらし・手続き
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉・医療
  • 環境・ごみ・リサイクル
  • 観光・文化
  • 施設の案内
  • 市政の情報
サイトメニューここまで

本文ここから

マイナンバーカード(個人番号カード)向け電子証明書について

更新日:2017年3月9日

公的個人認証サービスとは

公的個人認証サービスは、住民の方が電子署名及び電子証明書を利用して、インターネットで行政手続き(オンライン申請など)をする場合に、本人からの申請に間違いないことを証明し、「他人による成りすまし申請」、「通信途上のデータの改ざん」、「送信否認」などの不正行為を防止する本人確認サービスで、行政手続きをインターネットで安心して行う電子政府・電子自治体の基盤となります。
このサービスを新しく利用するには、マイナンバーカードが必要となります。
このサービスの詳細を知りたい方は以下を参照ください。

公的個人認証サービス関連ホームページ

電子証明書の種類

マイナンバーカードには、署名用電子証明書利用者用電子証明書の2種類の電子証明書を搭載することができます。
なお、各電子証明書の有効期間は発行から5回目の誕生日までです。
注意:マイナンバーカードに記載されている「○○年○○月○○日まで有効」(有効期限)の表記は、マイナンバーカードの有効期間を示したものであり、電子証明書の有効期間を示したものではありません。

署名用電子証明書

インターネットを通して電子文書を作成および送信する際に使用します。「電子文書が利用者が作成した真性なものであり、利用者が送信したものであること」を証明することができ、主にインターネットを通して行う確定申告(e-Tax)等で使用します。
なお、15歳未満の方および成年被後見人の方には発行されません。

  • 発行する方は、英数字を組み合わせた6文字から16文字の暗証番号を設定します。
  • マイナンバーカードが失効した場合、自動的に失効となります。
  • 転入転居や婚姻等で住所や氏名等記載事項に変更があった場合は、有効期限内であっても自動的に失効となります。
  • 発行から5回目の誕生日よりも前にマイナンバーカードの有効期間が満了となる場合、電子証明書の有効期間はマイナンバーカードの有効期間満了までとなります。
  • 外国人の方で特別永住者および永住者の方以外で、発行から5回目の誕生日より前に在留期間が満了となる場合、電子証明書の有効期間は在留カードの有効期間満了日までとなります。
  • 更新は有効期間満了日の3ヶ月前から可能です。

利用者用電子証明書

インターネットサイトやコンビニ等のキオスク端末等にログインする際に使用します。「ログインした者が利用者本人であること」を証明することができ、主にコンビニでの各種証明書の取得等やマイナポータル(情報提供等記録開示システム)で使用します。

  • 発行する方は、数字の4ケタの暗証番号を設定します。
  • マイナンバーカードが失効した場合、自動的に失効となります。
  • 発行から5回目の誕生日よりも前にマイナンバーカードの有効期間が満了となる場合、電子証明書の有効期間はマイナンバーカードの有効期間満了までとなります。
  • 外国人の方で特別永住者および永住者の方以外で、発行から5回目の誕生日より前に在留期間が満了となる場合、電子証明書の有効期間は在留カードの有効期間満了日までとなります。
  • 更新は有効期間満了日の3ヶ月前から可能です。

手数料

無料
注意:ただし、マイナンバーカード再交付等に伴う場合、有料(200円)となります。

電子証明書発行方法

マイナンバーカード未交付の方

まずは、マイナンバーカードを取得が必要となりますので、以下のページを参考に申請を行ってください。カードを申請する際に、電子証明書も同時に申請することができます。
注意:マイナンバーカードは即日交付できません。現在、申請からお渡しまでに1ヶ月程度要していますので、e-Tax等の手続きを予定している方は早めの申請をお願いいたします。

マイナンバーカード

マイナンバーカード(個人番号カード)について

マイナンバーカード交付済みの方

本人が有効期限内のマイナンバーカードを持って、市役所または出張所にお越しください。
注意:マイナンバーカードの4ケタの暗証番号が必要です。
注意:本人以外の代理人が申請する場合、即日で発行できません。

電子証明書の暗証番号変更・再設定・ロック解除をするとき

電子証明書の暗証番号を変更したいとき、または暗証番号を失念し再設定を行いたいとき、またカードにロックがかかってしまった場合は、本人が有効期限内のマイナンバーカードを持って、市役所または出張所へお越しください。
注意:マイナンバーカードの4ケタの暗証番号が必要です。
注意:マイナンバーカードの4ケタの暗証番号が不明な場合は、マイナンバーカードの他に本人確認書類(運転免許証、パスポート、保険証、年金手帳等)をお持ちください。
注意:本人以外の代理人が申請する場合、即日で手続きできません。

このページについてのお問い合わせ

稲城市 市民部 市民課
東京都稲城市東長沼2111番地
電話:042-378-2111 ファクス:042-377-4781

本文ここまで
このページの先頭へ


以下フッターです。
稲城市公式キャラクター稲城なしのすけ
〒206-8601 東京都稲城市東長沼2111番地
開庁時間 午前8時30分から午後5時 代表電話:042-378-2111 ファクス:042-377-4781
Copyright (C)Inagi City. All rights reserved. 
Copyright (C)K.Okawara ・ Jet Inoue. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る