このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
稲城市
  • サイトマップ
  • 検索の使い方
  • くらし・手続き
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉・医療
  • 環境・ごみ・リサイクル
  • 観光・文化
  • 施設の案内
  • 市政の情報
サイトメニューここまで

本文ここから

国民年金に加入する人は?

更新日:2016年4月1日

国民年金加入者は次の3つに分かれ、保険料の負担も異なります。

第1号被保険者

日本国内に住む20歳以上60歳未満の自営業者、学生、農林漁業従事者、フリーター・無職の方など(第2号被保険者、第3号被保険者を除く)。保険料を自分で納めます。

第2号被保険者

会社員や公務員など、職場の年金(厚生年金)に加入中の方。
20歳未満の方または60歳以上の方も、厚生年金に加入すると、国民年金の第2号被保険者となります。ただし、65歳以降は、老齢基礎年金を受給する権利を得るまでの期間です。
保険料は事業主と本人が折半し、本人分は給料から天引きされます。

第3号被保険者

第2号被保険者に扶養されている20歳以上60歳未満の配偶者。
保険料は、配偶者が加入している厚生年金が必要な費用を負担するので、本人が保険料を納める必要はありません。なお、第3号被保険者分の保険料として、配偶者の保険料が増額されることはありません。

このページについてのお問い合わせ

稲城市 市民部 保険年金課
東京都稲城市東長沼2111番地
電話:042-378-2111 ファクス:042-377-4781

本文ここまで
このページの先頭へ


以下フッターです。
稲城市公式キャラクター稲城なしのすけ
〒206-8601 東京都稲城市東長沼2111番地
開庁時間 午前8時30分から午後5時 代表電話:042-378-2111 ファクス:042-377-4781
Copyright (C)Inagi City. All rights reserved. 
Copyright (C)K.Okawara ・ Jet Inoue. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る