このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
稲城市
  • サイトマップ
  • 検索の使い方
  • くらし・手続き
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉・医療
  • 環境・ごみ・リサイクル
  • 観光・文化
  • 施設の案内
  • 市政の情報
サイトメニューここまで

本文ここから

制度の概要 

更新日:2011年7月31日

 平成20年4月から75歳以上を対象とした医療保険「後期高齢者医療制度(長寿医療制度)」が始まりました。
 この制度は75歳以上の方と、65歳以上で広域連合から障害認定を受けている方が対象者です。
 新たに75歳になる人は誕生日から、現在ご加入の国民健康保険や被用者保険(社保)から自動的に後期高齢者医療制度に加入することになります。
 これに伴い新たな被保険者証(保険証)を郵送にてお渡しします。医療機関で診療を受ける場合は、新しい被保険者証を提示してください。
 この制度は国の医療制度改革の一つとして、医療費の増加に伴い、超高齢化社会を展望した新たな独立した医療制度体系を実現するため創設されました。

このページについてのお問い合わせ

稲城市 市民部 保険年金課
東京都稲城市東長沼2111番地
電話:042-378-2111 ファクス:042-377-4781

本文ここまで
このページの先頭へ


以下フッターです。
稲城市公式キャラクター稲城なしのすけ
〒206-8601 東京都稲城市東長沼2111番地
開庁時間 午前8時30分から午後5時 代表電話:042-378-2111 ファクス:042-377-4781
Copyright (C)Inagi City. All rights reserved. 
Copyright (C)K.Okawara ・ Jet Inoue. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る