このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
稲城市
  • サイトマップ
  • 検索の使い方
  • くらし・手続き
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉・医療
  • 環境・ごみ・リサイクル
  • 観光・文化
  • 施設の案内
  • 市政の情報
サイトメニューここまで

本文ここから

補装具を作ったときなどの申請

更新日:2014年8月15日

 医師の指示によりコルセットやギプスなどの補装具を作ったときは、申請により一部負担金以外の部分について、払い戻しを受けることができます。

申請に必要なもの

(1) 被保険者証
(2) 補装具を必要とする意見書(診断書)、証明書
(3) 領収書
(4) 振込先の分かるもの
(5) 認印(朱肉を使用するもの)

手続き可能日時

開庁日の午前8時30分から午後5時
注釈:郵送可
 
 その他の療養費については、東京いきいきネット「給付の療養費」をご覧ください。
東京いきいきネット「給付の療養費」(外部リンク)

このページについてのお問い合わせ

稲城市 市民部 保険年金課
東京都稲城市東長沼2111番地
電話:042-378-2111 ファクス:042-377-4781

本文ここまで
このページの先頭へ


以下フッターです。
稲城市公式キャラクター稲城なしのすけ
〒206-8601 東京都稲城市東長沼2111番地
開庁時間 午前8時30分から午後5時 代表電話:042-378-2111 ファクス:042-377-4781
Copyright (C)Inagi City. All rights reserved. 
Copyright (C)K.Okawara ・ Jet Inoue. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る