このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
稲城市
  • サイトマップ
  • 検索の使い方
  • くらし・手続き
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉・医療
  • 環境・ごみ・リサイクル
  • 観光・文化
  • 施設の案内
  • 市政の情報
サイトメニューここまで

本文ここから

小規模契約見積参加登録

更新日:2017年2月13日

市では、小規模工事や、小額物品の買入れに係る契約を希望する市内の事業者を募集します。
この制度は、事業者の方を「見積競争への参加資格者」として名簿に登録し、小規模工事や修繕又は小額物品の買入れに係る契約を発注する際に、積極的に見積の提出を求め、受注の機会を拡大し、地域経済の活性化を図るために設けるものです。
市内在住の個人や市内に法人登記を有する法人であれば、簡単な手続きで登録することができます。現在、入札参加資格を持たない個人事業主でも受注の機会を得られます。
注意1 名簿登録を行っても、必ず受注できるとは限りません。市の契約は、複数の業者から見積の提出を求め、最も低い見積を提出した方と契約をすることが原則です。このため、名簿登録を行い、市から見積の依頼を受けても、契約に至らないことがありますので、予めご承知ください。
注意2 競争入札への参加を希望する方、及び市外に本店を有する方は、東京電子自治体共同運営サービスのホームページ(外部リンク)をご覧いただき、必要な手続きを行ってください。

対象とする案件

  • 工事又は修繕の請負契約で、予定価格が50万円未満の案件、又は単価について予定価格を定める案件
  • 物品を買い入れる契約で、予定価格が80万円未満の案件、又は単価について予定価格を定める案件
  • 業務を委託する契約で、予定価格が50万円未満の案件、又は単価について予定価格を定める案件

名簿への登載申請を行うことができる方

  1. 法人事業者 市内に本社の法人登記を有する法人
  2. 個人事業者 市内に商号登記を有する個人
  3. 個人事業者 市内に事業所、事務所等及び住民登録を有する個人
  4. 組合 上記の法人事業者又は個人事業者から構成される組合等

ただし、次のいずれかに該当する方は除きます。
1 地方自治法施行令第167条の4第1項に規定する破産者及び成年被後見人並びに被補佐人又は被補助人で、復権を得ない方
2 東京電子自治体共同運営サービスにおいて、競争入札参加資格を有する方
3 既に納期の経過した市税を完納していない方
4 稲城市契約における暴力団等排除措置要綱別表に列記する措置要件のいずれかに該当する方

申請方法

提出書類

 見積競争参加資格申請書を作成し、次の書類を添付してください。

1 法人事業者にあっては、履歴事項全部証明書
2 商号登記を有する個人事業者にあっては、履歴事項全部証明書
3 商号登記を有しない個人事業者にあっては、住民票の写し
4 組合にあっては、次の(1)から(3)に掲げる書類
(1)組合の規約又は約款
(2)組合の構成員名簿
(3)構成員の履歴事項全部証明書又は住民票の写し
5 小規模工事への見積参加を希望する方のうち、業種の業務を履行するために必要な許可等が必要な場合、許可等を受けていることを証する書類の写し

提出方法

郵送または持参により、総務契約課契約係へご提出ください。
   【郵送先】
   郵便番号206-8601
   稲城市東長沼2111番地
   稲城市役所 総務部 総務契約課 契約係

注意事項

添付する書類のうち履歴事項全部証明書及び住民票の写しについては、申請日前3カ月以内に発行された正本とします。

申請書

申請書ダウンロードのページ

名簿への登載

名簿への登載申請があったときは、申請書等を審査し、審査結果を書面で通知します。
申請を妥当と認めるときは、名簿への登載を行い、市役所内各所属に名簿を公開します。

有効期間

有効期間は、平成29年4月1日から平成30年3月31日までの1年間とします。

注釈:新規の申請は、随時に受付をいたしますが、この場合の登載名簿の有効期間も、名簿登載された日から平成30年3月31日までの期間となります。

登載名簿の登録事項の変更・抹消の届出

変更があった場合 

登録事項のいずれかに変更があったときは、見積競争参加資格変更申請書を提出してください。

営業を休止・廃止等した場合

 営業を休止又は廃止したとき、組合については解散したとき、名簿登載を取り消しますので、見積競争参加資格抹消申請書を提出してください。

その他申請の資格を喪失した場合

 名簿登載を取り消しますので、見積競争参加資格抹消申請書を提出してください。

注釈:ただし、次のいずれかに該当するに至ったときは、申請に関わらず、直ちに登録を抹消します。
(1)申請手続における申請書又は添付書類に虚偽の記載をしたことが判明したとき
(2)抹消申請を行う事項に該当しながら、相当の期間内に抹消を申請しなかったとき
(3)市が発注した契約について、不正または著しく不誠実な行為が認められたとき

変更・抹消の申請書

申請書ダウンロードのページ

このページについてのお問い合わせ

稲城市 総務部 総務契約課
東京都稲城市東長沼2111番地
電話:042-378-2111 ファクス:042-377-4781

本文ここまで
このページの先頭へ


以下フッターです。
稲城市公式キャラクター稲城なしのすけ
〒206-8601 東京都稲城市東長沼2111番地
開庁時間 午前8時30分から午後5時 代表電話:042-378-2111 ファクス:042-377-4781
Copyright (C)Inagi City. All rights reserved. 
Copyright (C)K.Okawara ・ Jet Inoue. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る