このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
稲城市
  • サイトマップ
  • 検索の使い方
  • くらし・手続き
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉・医療
  • 環境・ごみ・リサイクル
  • 観光・文化
  • 施設の案内
  • 市政の情報
サイトメニューここまで

本文ここから

「こども110番」の家設置のお願い

更新日:2018年11月30日

概要

市では、児童・生徒が登下校等時に緊急を要する場合に、こどもたちが助けを求められる場所として「こども110番」の家の設置を推進しております。

緊急のときに、こどもたちが駆け込んで避難できる「こども110番」の家になっていただける方を募集しています。
「こども110番」の家には、目印になる表札を掛けていただき、こどもたちが安心して助けを求められるようにしたいと考えています。このような表札を玄関等に掛けていただくことで、犯罪の予防策にもなるものと考えられます。
これらの趣旨をご理解いただき、下記の通り「こども110番」の家の設置につきましてお願いいたします。

設置家庭等

日常、どなたかが在宅している可能性が高いご家庭。
児童・生徒が助けを求めた時に、一時的に保護し、かつ警察に110番通報できる家庭(商店等)

設置期間

ご家庭で支障がない限り、永年

設置場所

  • 道路や通路に面している門か、道路から見える玄関等。
  • 商店等の入口付近。
  • 団地やマンション等の各家庭の入り口付近(階数は問いません)

責任問題等

一時的に保護した児童・生徒が怪我をしていたりした場合、「こども110番」の家の方に対して責任を問うことは一切ありません。
あくまでも、一時的避難所としての保護をお願いするものです

申し込み先

同意書(下記PDFファイル)記入後、各地区の青少年育成地区委員会、PTA役員、青少年委員を通じて総務契約課へ提出してください。

個人情報

登録いただいた個人情報の取り扱いにつきましては、「こども110番」の家事業にのみ使用し、その他の使用はいたしません。
なお、当事業に必要な場合は、関係各所(青少年育成地区委員会、PTA役員、青少年委員、小・中学校)に情報提供をいたします。

「こども110番」の家プレート

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない場合は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページについてのお問い合わせ

稲城市 総務部 総務契約課
東京都稲城市東長沼2111番地
電話:042-378-2111 ファクス:042-377-4781

本文ここまで
このページの先頭へ


以下フッターです。
稲城市公式キャラクター稲城なしのすけ
〒206-8601 東京都稲城市東長沼2111番地
開庁時間 午前8時30分から午後5時 代表電話:042-378-2111 ファクス:042-377-4781
Copyright (C)Inagi City. All rights reserved. 
Copyright (C)K.Okawara ・ Jet Inoue. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る